ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

消費者コラム(26)消費者ほっとらいふナビ

9/21

栃木県那須烏山市

実在する機関や企業、家族をかたり、家族構成や資産状況などを聞き出そうとする「アポ電(アポイントメント電話)」と思われる電話に関する相談が寄せられています。本市においても、市職員や放送局職員を名乗り、家族構成や、どの金融機関に預金があるのか、預金の金額などの個人情報を聞き出そうとする電話があったとの相談が寄せられています。
高齢女性が自宅に現金があるか尋ねる「アポ電」を受けた後に殺害された強盗事件が発生するなど、電話で不用意に個人情報を伝えることは大変危険です。下記のアドバイスを参考に、不審な電話から発生するトラブルを避けましょう。

◆消費者の皆さんへのアドバイス
(1)着信番号通知や留守番電話機能を活用し、誰からの電話か分かったうえで電話に出る!
(2)心当たりのない電話に出ても「○○です」と自分の名前は名乗らない!個人情報は安易に教えない!
(3)不審な電話があったら、すぐに家族や警察、消費生活センターに相談を!

また、このような電話による特殊詐欺被害を防止するために、市消費生活センターでは「特殊詐欺撃退ステッカー」を作成しました。
このステッカーを電話機に貼り付けることにより、電話に出る前に「アポ電かも…」など、電話に対する警戒心を持ってもらうことを1つの目的としています。
無料で配布していますので、利用を希望する人は市消費生活センターまでご連絡ください。

那須烏山市消費生活センター(烏山庁舎1階、商工観光課内)
【専用電話番号】0287-83-1014
受付時間:平日9:00~12:00、13:00~16:30
※土・日曜日及び祝日は「消費者ホットライン 【電話】188(局番なし)」へご相談ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU