ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

生活支援に関する情報

17/38

熊本県宇土市

申請には期限があります。申請がまだの人は,お早目に申請をお願いします。
制度に関する詳しい情報は担当課へお問い合わせください。

■宅地復旧補助金の申請はお済みですか?
◇被災宅地復旧費支援事業
平成28年熊本地震で被災した宅地の復旧にかかる費用の一部を補助する制度があります。
・宅地の法面,擁壁,石垣がくずれた
・地盤に亀裂や陥没が発生した
・住宅が傾いた
・液状化で地盤改良が必要となったなどの被害は,宅地復旧補助金の対象となる場合がありますので,ご相談ください。

◎申請に必要なもの
・被災箇所を示した宅地の見取図
・被災状況を確認できる資料
・り災証明書等申請箇所が住宅用と確認できる資料
・印鑑(シャチハタ不可)

◎申請期限
令和2年3月31日(火)

問合せ:都市整備課 地域整備係
【電話】(内線712)

■土地の管理
◇被災建物解体後跡地管理補助金
対象者:解体後跡地の所有者個人か,所有者から管理委任を受けた個人
条件:建物が半壊以上のり災証明交付を受けて解体した跡地を,所有者が適正かつ恒久的に管理すること
対象事業:解体後の更地となった跡地全体への防草シート設置,樹木の伐採,抜根など(設備費等は除く)
補助額:対象経費の1/2の額(千円未満切捨て)で上限30万円

問合せ:福祉課 復興支援係
【電話】(内線227)

■被災者生活再建支援金
住宅が全壊,大規模半壊等の被害を受けた世帯に支給します。加算支援金は再建の契約書ができ次第申請可能で,住宅再建方法(建築・購入,補修,賃借)に応じて支給額が異なります。
対象世帯:基礎支援金受給者世帯
支給額:加算支援金 37.5万〜200万円
申請期限:加算支援金 令和2年5月13日(水)

問合せ:福祉課 復興支援係
【電話】(内線226・227)

■住宅の耐震化
◇戸建て木造住宅耐震診断士派遣事業
対象住宅:昭和56年5月以前着工の戸建木造住宅か熊本地震で被災した戸建木造住宅で要件を満たすもの
診断費用:
・住宅図面あり:5,500円
・住宅図面なし:19,000円
申込・問合せ:熊本県建築住宅センター
【電話】096-385-0771

◇宇土市木造住宅耐震診断補助事業
対象住宅:昭和56年5月以前着工の戸建木造住宅で要件を満たすもの
助成額:対象経費の2/3以内の額(上限8万6千円/戸)
問合せ:都市整備課 建築住宅係
【電話】(内線709,710,711)

◇宇土市木造住宅耐震化支援事業
対象住宅:昭和56年5月以前着工の戸建木造住宅か熊本地震で被災した戸建木造住宅で要件を満たすもの

助成割合:

※事前申請が必要です。

問合せ:都市整備課 建築住宅係
【電話】(内線710,711)

■平成28年熊本地震による住まい再建4つの支援
対象者:応急仮設住宅,みなし仮設住宅入居世帯,全壊,大規模半壊,解体(大規模半壊・半壊)の世帯
(1)転居費用助成事業(自宅敷地内での転居も対象)
助成額:1世帯当たり一律10万円

(2)民間賃貸住宅入居支援助成事業
助成額:1世帯当たり一律20万円

《(1)、(2)共通事項》
申請期限:再建先転居日~6カ月以内
問合せ:福祉課 復興支援係
【電話】(内線226・227)

(3)自宅再建利子助成事業
借入額(850万円まで)の利子を助成

(4)リバースモーゲージ利子助成事業
毎月支払う利子の一部を助成

《(3)、(4)共通事項》
申請期限:再建先転居日~6カ月以内か令和2年2月29日の早い日
問合せ:県すまい対策室
【電話】096-333-2821

■住居の確保・再建
◇土砂災害特別警戒区域内の被災住宅再建支援事業
◇被災私道復旧支援事業
問合せ:土木課 庶務係
【電話】(内線703・704)

■義援金
◇熊本地震義援金
◇宇土市独自義援金(一部損壊世帯への義援金)
申請期限:令和2年3月31日(火)
問合せ:福祉課 復興支援係
【電話】(内線226・227)

■個人住民税
◇雑損控除の申告による個人住民税の軽減
問合せ:
・税務課 課税係
【電話】(内線510)
・宇土税務署
【電話】22-0410

■固定資産税
◇半壊以上被災家屋の軽減
◇滅失した家屋の固定資産税の減免
◇被災代替家屋・償却資産の特例
◇被災住宅用地の特例
◇被災土地の減免

問合せ:税務課 課税係
【電話】(内線511)

■医療保険・介護保険
◇国民年金保険料の減免など

問合せ:市民保険課 国保年金係
【電話】(内線425)

■就学援助
◇就学援助制度

問合せ:学校教育課 学務係
【電話】22-6502

■中小企業
◇災害復旧貸付への一部補助
申請期限:令和2年2月28日(金)
問合せ:商工観光課
【電話】(内線613)

■農業
◇被災農地の自力復旧支援
※樹園地の石垣等も補助対象に含めるよう拡大。その場合は,被災状況が確認できる写真が必要。

問合せ:農林水産課 農地整備係
【電話】(内線606・607)

◇被災農業用施設の自力復旧支援

問合せ:農林水産課 農地整備係
【電話】(内線606・607)

宇土市役所
【電話】22-1111(代表)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU