ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

8月1日から新しい保険証・限度額適用認定証を使用してください

8/34

熊本県氷川町

現在お持ちの国民健康保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証の有効期限は7月31日(金)です。
新しい保険証は、7月中に簡易書留郵便で郵送します。有効期限が過ぎた保険証は、8月以降に町民課国保年金係または宮原振興局地域振興課へ返却するか、ご自分で処分をお願いします。

◆国民健康保険限度額適用認定証 70歳未満
各月に負担した医療費が高額になった場合、申請すると、自己負担限度額を超えた分が支給されます。
入院費用のうち、食事代や部屋代は含まれません。
また、事前に申請して医療機関に提示すると、窓口負担が自己負担限度額までになります。
※70歳以上の人は、後期高齢者医療の対象になります。

◆後期高齢者医療被保険者証 75歳以上
新しい保険証は、水色です。
新しい保険証に記載の一部負担金の割合は、令和2年度の住民税の課税所得をもとに判定しています。

◆後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
◆後期高齢者医療限度額適用認定証 75歳以上
限度額適用・標準負担額減額認定証はオレンジ色、限度額適用認定証はピンク色です。
現在お持ちの認定証の有効期限は7月31日(金)です。
引き続き対象となる人には新しい認定証を7月中に郵送しますので、8月1日(土)から使用してください。

〈新たに申請できる人〉
・世帯全員が住民税非課税の人
・世帯全員が住民税非課税で、世帯全員の所得が0円の人
・3割負担の人のうち、住民税課税所得が145万円以上690万円未満の人

問合せ:町民課 国保年金係
【電話】0965-52-5851

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU