ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

人事行政の状況を公表します(2)

5/30

福井県あわら市

4.職員の勤務条件の状況
(1)勤務時間の状況(令和元年度)

(2)休暇の概要

5.職員の分限および懲戒処分の状況
(1)分限処分の状況
分限処分は、職員が心身の故障などにより、その職責を十分に果たすことができない場合に、本人の意に反して行う不利益処分のことです。

(2)懲戒処分の状況
懲戒処分は、職務上の義務違反などに対して行う制裁措置のことです。

6.職員の研修の状況
令和元年度の職員の研修は、派遣研修として福井県自治研修所での階層別研修や専門研修に延べ152人を、全国市町村国際文化研修所などの研修に25人を派遣しました。
また、令和元年度から職員の資質向上を目的とした市独自の研修として、マナーや接遇、コミュニケーションに関する研修を行い、その実践の場として総合案内窓口業務実践研修を合わせて実施しています。

7.職員の福祉および利益の保護の状況
(1)福利厚生制度の状況
地方公共団体は、職員の保健、元気回復その他福利厚生事業に関する事項について計画を立て、実施するよう地方公務員法第42条に定められています。本市では、職員の福利厚生事業として、生活習慣病予防検診やがん検診、ストレスチェックのほか、人間ドックの助成などの健康管理事業を実施しています。
また、職員の互助組織である「あわら市職員互助会」において、都市職員体育大会助成や元気回復事業、冠婚葬祭に際しての給付を行っています。

1)令和元年度の各種検診の受診状況

2)令和元年度あわら市職員互助会の決算状況

※会員数・367人(令和2年3月31日現在)
※公費負担は、平成27年度に廃止。

(2)公務災害補償制度の状況
職員の公務上の災害に対する補償は、地方公務員災害補償基金福井県支部に加入し、実施しています。令和元年度は、公務上のけがによる申請が2件ありました。

問合せ:総務課人事G
【電話】73-8002

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU