文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症 徹底予防

1/20

福岡県朝倉市

家族、友人、職場、周りの人
あなたの健康を守ることが
みんなの健康を守ることに

■徹底予防の4カ条☑
1.手洗い
□流水と石けんでこまめに。
□帰宅時や調理の前後、食事の前、せきをした後は、口や鼻、目などを触る前に。

2.せきエチケット
□せきが出るときは、マスクを着用。
※せきやくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の人に病気をうつす可能性があります。

3.睡眠・食事
□普段から十分な睡眠を取る。
□普段からバランスの良い食事を取る。

4.不要不急の外出を控え3つの「密」を避ける
□人ごみや下記の3要件が重なる場所・イベントを避ける。
〇換気の悪い密閉空間
〇多くの人が集まる密集場所
〇近距離で会話・発声をする密接場面

■新型コロナウイルス感染症対策
※令和2年4月1日時点の情報です。(参考:厚生労働省ホームページなど)
感染が広がる新型コロナウイルスの関連情報は、日々更新されています。最新の情報を確認してください。ここでは市民の皆さんの関心が高いものを中心にQandAでお伝えします。

Q:マスクやアルコール消毒液がありません
A:せきが出るときは、ティッシュなどで鼻と口を覆うことも効果的です。とっさのときは、袖や上着の内側で口を覆うようにしましょう。
また、消毒液の代用として、石けんで丁寧に手を洗うことが効果的です。
詳しくは本紙またはPDFをご覧ください。

Q:事業主への支援などはありませんか?
A:福岡県制度融資「緊急経済対策資金」や、日本政策金融公庫による「新型コロナウイルス感染症特別貸付」、商工組合中央金庫による「危機対応融資」などがあります。
詳しくは、市ホームページを確認するか、市商工観光課【電話】28-7862へお問い合わせください。

Q:施設の開館・閉館の状況を知りたい
A:市ホームページで随時情報を更新しています。また、直接管理者に問い合わせるなどして、情報収集に努めてください。
市公式LINEやFacebookでも、随時情報を発信しています。友だち追加などは「朝倉市」と検索するか、本紙またはPDFのQRコードを読み取るとできますので、この機会にご利用ください。
詳しくは本紙またはPDFをご覧ください。

Q:家族に感染が疑われる場合は?
A:本人は外出を避けてください。家族は、検温など健康観察し、特にせきや発熱などの症状があるときは職場などに行かないようにしましょう。
また、下記のことに注意してください。
〇部屋を分ける
〇感染が疑われる家族の世話はできるだけ限られた人で行う
〇マスクを着用する
〇こまめに手を洗う
〇換気をする
〇手で触れる共有部分を消毒する
〇汚れたリネン、衣服を洗濯する
〇ごみを密閉して捨てる

■「もしかして?」と思ったら……
次の症状がある人は、医療機関を受診する前に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。感染の疑いがある場合は、専門の「帰国者・接触者外来」を紹介します。
〇風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)
〇強いだるさ(倦怠(けんたい)感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者や基礎疾患などのある人は、上記の状態が2日程度続く場合

問合せ:
帰国者・接触者相談センター北筑後保健福祉環境事務所
【電話】22-9886
日時:平日8時30分~17時15分
※《休日・夜間》福岡県保健所
【電話】092-471-0264

問合せ:
新型コロナウイルスに関する一般的な問い合わせ厚生労働省電話相談窓口
【電話】0120-565-653
日時:9時~21時(土日・祝休日も受付)
※《聴覚に障がいのある人、電話での相談が難しい人》
【電話】03-3595-2756

※今号は4月1日時点で作成しています。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、掲載している内容は変更・中止もありえますので、必ずご確認ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU