ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

新成人の皆さんは忘れずに国民年金加入手続き 学生の猶予や免除制度もあります

16/24

福岡県添田町

20歳になる誕生月に日本年金機構から、 国民年金の加入手続きの通知が届きます。必要事項を記入して、役場住民課保険年金係へ提出してください。後日、年金手帳と国民年金保険料納付案内書が送付されます。年金手帳は生涯使用しますので、大切に保管してください。
なお、国民年金保険料の納付が困難な場合は、加入手続きと同時に「学生納付特例」や「保険料免除・一部納付(免除)制度」の申請手続きをおすすめします。申請を行わないまま保険料が未納になっていると、将来の年金額が減ったり、万一のときに障害年金が受け取れないなど思わぬ事態を招きますので、ご注意ください。

■学生納付特例制度
学生本人の前年所得が 118 万円以下の場合、20歳誕生月から翌年3月まで保険料納付が猶予されます。
▼申請に必要なもの
◯年金手帳
◯印鑑(本人署名の場合は不要)
◯学生証(コピー可)または在学期間のわかる証明書 ※学生証のコピーは両面が必要です。

■保険料免除・一部納付(免除)制度
「申請者本人」や「申請者の配偶者」などの前年所得などが定められた基準に該当することが必要です。
▼申請に必要なもの
◯年金手帳または納付書などの基礎年金番号のわかるもの
◯印鑑
※失業を理由にするときは、雇用保険被保険者離職票や雇用保険受給資格者証(いずれもコピー可)なども必要です。

問合せ:
役場住民課保険年金係(【電話】82-5966)
直方年金事務所(【電話】0949-22-0891)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル