ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

7月は同和問題啓発強調月間です

13/51

福岡県那珂川市

福岡県および市町村では、同和問題の早期解決を目指して、昭和56年から毎年7月を「同和問題啓発強調月間」とし、差別をなくすための啓発活動を行っています。
同和問題をはじめとするすべての人権侵害や差別をなくし、人権文化に満たされたまちをつくりましょう。

■実施する主な事業について
・啓発冊子「明るいあしたのために」の全戸配布
・懸垂幕・横断幕の設置

■中止する事業について
・街頭啓発
・各種団体研修会
・同和問題講演会

◆同和問題啓発強調月間および社会を明るくする運動強調月間について
今年については、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、例年行っている事業のうちの一部を中止します。
参加を検討していただいていた皆さまには、ご理解いただきますようお願いいたします。

問合せ:人権政策課人権同和政策・男女共同参画担当
【電話】953-2211 内線492

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU