文字サイズ
自治体の皆さまへ

health 保健

12/37

福島県二本松市

■今月の両親学級
皆さんが安心して出産・育児が出来るよう教室を開催します。お気軽にご参加ください。
□両親学級(一般コース)
日時・内容:5月16日(日)
午前9時〜
・受け付けとマタニティ体験
午前9時15分~正午
・元気な赤ちゃんを迎えるためのオーラルケア
・子育ての心構え(先輩パパママから)
講師:歯科衛生士、保健師
対象者:市内在住の妊婦さんとそのパートナー、育児中の方、祖父母
申込期限:5月13日(木)

□ようこそ赤ちゃんコース
今年度から、お産時のことや退院後に抱えやすい母乳トラブル等の対応について新たに教室を開催します。
日時・内容:5月20日(木)
午前9時〜
・受け付け
午前9時15分~正午
・助産師の講話「出産直前直後に多いトラブルの対応および母乳育児」
講師:助産師
対象者:市内在住で妊娠後期(おおむね妊娠28週(8カ月)~の妊婦とそのパートナー
申込期限:5月17日(月)

□共通
場所:安達保健福祉センター
募集人数:10組程度
持ち物:母子健康手帳、筆記用具
託児:無料
※事前に申し込みが必要。
※託児を希望される方は、オムツや着替え、ミルクなどをお持ちください。

問い合わせ・申し込み:子育て世代包括支援センター(安達保健福祉センター内)
【電話】24-8660【FAX】23-1714

■5月31日は『世界禁煙デー』
毎年5月31日は、世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」です。日本では5月31日から6月6日までを『禁煙週間』としています。

□「たばこをやめたくても、たばこがやめられない」方へ
たばこは依存性があり、自分の意志でやめることは難しいものです。この禁煙週間に、医療機関に相談して、禁煙に取り組んでみませんか?

□4月1日に「ふくしま受動喫煙防止条例」が施行
健康で快適な生活を維持できる社会を目指して制定されました。受動喫煙防止対策を講じましょう。

福島県ホームページの「福島県禁煙外来情報」サイト
【URL】https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045a/kinengairai.html

問い合わせ:健康増進課予防係
【電話】55-5109【FAX】23-1714

■各種健(検)診のお知らせ
◇施設健(検)診
期間:6月1日(火)~令和4年2月28日(月)

◇集団健(検)診
期間:8月18日(水)~10月31日(日)

◇人間ドック
期間:4月1日から開始しています。(3月に希望調査済)

※施設健(検)診については6月号で、集団健(検)診については7月号でご案内します。
※予約は指定医療機関へお願いします。(5月25日~12月末日まで)

5月下旬に、健(検)診に必要な次の書類を郵送します。

・県の健康診査対象の19~39歳の方には、福島県から個別に案内はがきが送付されます。

※がん検診用受診シールとは?
対象となる「がん検診」の項目に、氏名、生年月日などが印字されています。
この1枚のシールで「集団検診」または「施設検診」のどちらか一方を選んで受けることができます。受診の際には、この「シール」を必ずお持ちください。
※ピンク色枠の部分(小さいシール)…集団検診用シール、青色枠の部分(大きいシール)…施設検診用シール

問い合わせ:健康増進課予防係
【電話】55-5109【FAX】23-1714

■弁護士によるB型肝炎 特別措置法無料相談会
幼少時の集団予防接種等を原因とするB型肝炎ウイルス感染者に対する国の損害賠償責任を前提とし、感染者への給付金等の支給を定めた「特定B型肝炎ウイルス感染者給付金等の支給に関する特別措置法」(以下「特措法」)が平成24年1月に施行されてから9年が経過しました。特措法による救済手続きは裁判所に訴訟を起こし、救済対象に該当することを「訴訟の和解」により確認する必要があります。

◇相談会
日時:5月29日(土)午後1時30分~4時
※受け付けは午後3時まで
場所:コラッセふくしま302A・B会議室(福島市三河南町1番20号)
内容:集団予防接種でB型肝炎となった人とその家族を対象とした弁護士による相談会
※予約優先ですが、当日会場での申し込みも可能です。
※個人情報は厳守します。

◇電話相談
日時:5月8日(土)午前10時~正午
内容:B型肝炎特別措置法に基づく給付金支給手続きに関する相談
※相談料は無料ですが、通話料は掛かります。

予約・相談・問い合わせ:全国B型肝炎訴訟新潟事務所
【電話】025-223-1130

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU