文字サイズ
自治体の皆さまへ

みんなで守ろう「ごみ出しルール」

13/30

茨城県かすみがうら市

■ごみの出し方[ごみ集積所編]
ごみは決められた日の午前8時までに、ごみ集積所へ出してください。
分別方法:
資源とごみの分け方ガイドブックやホームページのごみ分別辞典(本紙またはPDF版に掲載の二次元コードをご利用ください)を確認して出してください。
※年末年始(12月31日~1月3日)はごみ収集が行われません。

■ごみ集積所の管理
ごみ集積所を利用する方や管理者が管理してください。皆さんで協力して清潔に保ちましょう。
注意:ルールを守らずに出されたごみや資源物は、啓発用シールが貼られ収集されません。

■燃やすごみは指定ごみ袋で
令和4年4月から、燃やすごみは指定ごみ袋で出された袋のみの収集となっています。それ以外の袋で出されたごみは収集されません。
販売先:スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどで、20、30、45リットルが販売されています。

■収集できないごみと対応方法
[引越しやDIYなどで発生したごみ]→霞台クリーンセンターみらいへ自己搬入
[事業系ごみ]→霞台クリーンセンターみらいへ自己搬入または許可業者に処理依頼
[ガスボンベ、消火器、タイヤ、薬物、劇物など]→販売店へ処理依頼
[家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)]→家電リサイクル法に基づき処分
(1)引取販売店に手数料を払って引き渡す
(2)郵便局でリサイクル券を購入し、対象品に貼り付け、指定引取場所に持ち込むか許可業者に運搬を依頼
※料金は製品の種類やメーカーにより異なります
※指定引取場所:イバラキ流通サービス株式会社 宍倉5685-1 【電話】029-832-1800
[パソコン本体、ディスプレイ、ノートパソコン]→メーカーのリサイクル窓口に申し込む※パソコンのメーカーが分からないとき:一般社団法人パソコン3R推進協会【電話】03-5282-7685
[雨どい(プラスチック製)やあぜ波、コンクリートなどの建築廃材]→産業廃棄物処理業者へ処理依頼

■ごみの出し方[自己搬入編]
引越しやDIYなどで発生した大量のごみや事業系ごみは、自己搬入してください。
[搬入先]
霞台クリーンセンターみらい(小美玉市高崎1824-2)
【電話】0299-26-0246
受付:(月)~(土)午前8時30分~午後4時30分
※日曜日、年末年始(12月31日~1月3日)を除く。

■ごみの分別・減量に取り組みましょう
○生ごみの量を減らしましょう
家庭での生ごみ処理を推進し、生ごみの減量化・再資源化を進めるため、生ごみ処理容器などの購入費の一部に対し補助金を交付しています。
※補助金の申請先:環境保全課(霞ヶ浦庁舎)、千代田窓口センター(千代田庁舎)、中央出張所

○プラスチック製容器包装を分別しましょう
「プラマーク」があるものは、『プラスチック製容器包装』として分別しましょう。

○その他紙を分別しましょう
「その他紙」は、「燃やすごみ」として出さずに、『その他紙』として分別して出しましょう。
※主なその他紙:封筒、はがき、紙袋、包装紙、コピー用紙、カレンダー、食品・お菓子の箱、ティッシュペーパーの箱、トイレットペーパー・ラップの芯、卵・フルーツなどの紙製の緩衝剤、割り箸の紙袋、メモ用紙など

問合せ:環境保全課(霞ヶ浦庁舎)
【電話】029-897-1111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU