ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

6月は「環境月間」です

6/24

茨城県五霞町

◆身近なことからはじめましょう
環境問題は、私たち一人ひとりに課せられた身近な問題であり、また、とても大切な問題です。
特に問題とされているのは、温室効果ガスが大量に増えたことによる「地球温暖化問題」です。
家庭から出る温室効果ガスの量は年々増加しており、気温の上昇を抑えるには、私たちが日頃の生活でどれだけ温室効果ガスを出さないようにできるかにかかっています。
温室効果ガスを抑えるために例えば、エネルギーを効率的に使って消費量を節約する「省エネルギー製品」に換えることで、環境への負担が少なく、地球温暖化防止に役立ちます。

◆温暖化対策を実施してみませんか
町では「五霞町役場温室効果ガス削減計画(第3次改定版)」に基づき、令和2年度までに平成17年度対比で15・2%の温室効果ガスを削減することを目的に様々な取組を実施しています。
一般のご家庭でも取り組むことができる温暖化対策を紹介しますので、みなさんも実施してみませんか。

(1)空調設備
・冷房の温度は28°Cに設定する
・空調のフィルタを清掃する

(2)冷蔵庫
・庫内の温度調節をする
・詰め込みすぎない
・無駄な開閉をしない

(3)家電
・使用しない家電のコンセントを抜き、待機電力を削減する

(4)その他
・グリーンカーテンを設置する
・白熱電球をLED電球に交換する

▽グリーンカーテン実施例
グリーンカーテンとは、ヘチマやゴーヤ、アサガオなどのつる性の植物を植え、窓の外をつるで覆うことで、夏の日差しを和らげ、室温の上昇を抑える効果があるといわれています。

問合せ:生活安全課 生活環境G
【電話】84-3618(直通)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU