文字サイズ
自治体の皆さまへ

【インタビュー】町民の皆さまをご紹介していきます!

12/27

茨城県八千代町

小野里 綾(おのさとりょう)さん(菅谷西)
多肉植物の魅力にはまり、趣味で育てマルシェなどにも参加しています。

小野里さんインスタグラム Funny_Bunny
※詳細は紙面またはPDF版のQRコードをご確認ください。

Q.多肉植物を育て始めたきっかけは?
A.2~3年前に娘がキャンプで多肉植物をもらってきたことがきっかけです。元々植物が好きだったこともあり、自分が手入れをすることで日々成長していく姿を見て、とても可愛らしく感じました。そこから徐々に増やしていき、今では180~190鉢ほど育てています。

Q.多肉植物の魅力は何だと思いますか?
A.癒しを与えてくれることですかね。姿形が可愛いのももちろんですが、自分の育て方次第で様々な姿を見せてくれることも魅力の一つです。植える鉢の性質や土の配合でも成長の度合いが変わるので、一つひとつ試し、手探りで試行錯誤しながら育てています。まるで子育てのような奥深さを感じています。

Q.普段はどのように過ごしていますか?
A.自動車部品工場で働きながら、休日は多肉植物の手入れをして、子どもたちと楽しくお家時間を過ごしています。また、県内で開催されるマルシェを中心に多肉植物を家族で出品しに行ったりすることもあります。

Q.今後の夢はありますか?
A.いつか大きい温室の建物を建て、そこで沢山の多肉植物を育ててみたいですね。

※多肉植物とは…肉厚な茎や葉に水を貯めることのできる植物の総称で、乾燥地帯が主な原産地です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU