文字サイズ
自治体の皆さまへ

12月3日~12月9日は「障害者週間」です

2/20

茨城県常陸大宮市

12月3日から12月9日の1週間は「障害者週間」です。国民の間に広く障碍者の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障碍者が社会・経済・文化など、あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的としています。

■障害者手帳の種類
障害者手帳には「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」の3種類があります。
・身体障害者手帳
視覚障碍、聴覚障碍、肢体不自由や、心臓・じん臓・呼吸器などの内部障碍等をお持ちの方に交付されます。
・療育手帳
先天的に理解力や判断力が弱かったり、人や環境になじみにくかったりして生活に支障がある知的障碍をお持ちの方に交付されます。
・精神障害者保健福祉手帳
統合失調症やうつ病など精神の病気により、長期にわたって日常・社会生活に支障がある方に交付されます。

■障碍者の福祉制度
障碍者に対する福祉制度には、次のようなものがあります。ここで紹介しているものは一部です。所得や障碍の程度・種類などによって、対象とならない場合もあります。詳しい対象要件や事業内容は、社会福祉課へお問い合わせください。

※「障害」の表記について
心のバリアフリーを推進するために、「障害者」などの「害」の字の表記について、法律用語、国の制度の名称、固有名詞のほかは、「碍(がい)」の字で表記しています。

問い合わせ:社会福祉課 社会福祉グループ
【電話】52-1111(内線:133、134、135)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU