ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域おこし協力隊がゆく

7/20

茨城県常陸大宮市

こんにちは。地域おこし協力隊の德永です。私がこれを書いているのは5月なのですが、6月の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。当たり前の日常を当たり前のように過ごせること、それを羨望する日が来ることなど想像だにしていませんでした。
春になり気温も上がり、種まきが本格化してきました。去年の6月から畑づくりが始まったため、春の種まきは今年が初めてです。今年の目玉は藍の栽培。種まきから始まり、少しずつ苗ができはじめました。これらを畑に植え付けて、夏には収穫し、最終的には天然灰汁発酵建てによる藍建てを行い、藍染の染液を作ります。私が目指すのは製造過程において農薬や化学薬品を一切使わない藍染、その一方で現在流通する藍染の90%以上が合成藍や化学建てによってできています。もちろん、合成藍や化学建ての方が藍染するには簡単でコストが抑えられます。そのため、ヨーロッパの伝統的な藍染は今世紀初頭に途絶えたとも言われています。コストの削減や効率化は社会にとって必要不可欠であり、それがなければ私たちの衣食住は簡単に脅かされます。しかしながら、ファストフードやファストファッションだけの世界に豊かさを感じられるでしょうか。私は、カウンターカルチャーやゆとりあるものにはメインストリームにはない価値があり、人生をより豊かに変えてくれるものであると考えています。

■本年度の新規採用職員を紹介します
市民生活部市民課の宮澤美咲です。私は来庁された方々に対して住民票等の発行や、転出入等の届出を受理する業務を担っています。窓口で市民の方々と接することができやりがいを感じています。覚えることが多いので、努力をして理解を深めていきたいです。

市民生活部安全まちづくり推進課の長岡聖弥です。主に、高齢者運転免許証自主返納支援事業を担当しています。交通・防犯・防災など、市民の安全を守る業務ですので、非常に責任感を感じています。市民の皆様が安心して生活できるよう、常に迅速かつ適切な判断を心掛けます。よろしくお願いします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU