文字サイズ
自治体の皆さまへ

空き店舗を活用して創業する方などを支援します

12/46

長野県須坂市

■わざわざ店等開設支援事業とは
市では、「空き店舗の活用」や「にぎわいの創出」、「地域の活性化」のために創業者を応援しています。
特に、空き店舗などを活用して創業する方などを対象に「わざわざ店等開設支援事業」として、店舗改修費または家賃の補助をしています(募集枠に限りがあります)。

■対象経費・補助率など
【空き店舗などを創業用店舗に改修する経費】
(1)改修工事を市内業者に発注する場合
補助率:改修費の5分の1
補助額上限:100万円
(2)申請者が市内在住で、かつ2分の1以上の工事を市内業者に発注する場合
補助率:改修費の4分の1
補助額上限:150万円

【創業用店舗の家賃】
補助率:家賃の3分の2
補助額上限:60万円(年額)
補助期間:1年間

【現在営業中の店舗(5年以上営業)が子育てや高齢者を支援する設備などを設置する経費】
補助率:改修費の4分の1
補助額上限:100万円

【注意事項】
次に該当する場合は補助金の対象になりません。
・手続きの過程で、市役所が発行する「補助金交付決定通知書」を受け取る前に着工した場合(事前着工)
・風俗営業(スナック・マージャン店・ゲームセンターなど)にあたる業種
・不特定多数の一般客向けの店舗ではない場合(学習塾や理・美容業、医療業、会員制・予約制営業、事務所用途など)
・市内の業者に工事などを発注しない場合
・フランチャイズなどのチェーン店を開業する場合
・市内で店舗を移転する場合
・申請者が市の税金などを滞納している場合
◎この他にも条件があります。詳しくは商業観光課までお問い合せください。

問合せ:商業観光課
【電話】026-248-9005

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU