文字サイズ
自治体の皆さまへ

12月のお知らせ【暮らし(2)】

18/50

青森県八戸市 クリエイティブ・コモンズ

◆ミツバチを飼育している皆さんへ
ミツバチを長期間(花粉交配時期以外も)飼育している人は、毎年1月1日現在の飼育届を1月中に三八地域県民局畜産課に提出してください。
一時的に花粉交配用のミツバチを飼育している人の届け出は不要です。
飼育届用紙:地域県民局で配布(県ホームページからダウンロード可)
※昨年度飼育届を提出した人には用紙を送付します。

問合せ:三八地域県民局畜産課
【電話】27-5111(内線232)

◆野鳥への餌付けの自粛をお願いします
近年、野鳥から高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されています。今年もこれからの時期、渡り鳥が飛来し、鳥インフルエンザウイルスなどの感染症が発生する恐れがあります。
通常、鳥インフルエンザは、感染した鳥と密接な接触をしない限り、人に感染することはありませんが、野鳥の集中を防ぐため、餌付けの自粛をお願いします。

問合せ:農林畜産課
【電話】43-9052

◆違反建築にご注意を!
市では、都市計画を定め、無秩序にまちが広がらないように計画的に市街地にしていく区域「市街化区域」と、市街化を抑制する区域「市街化調整区域」の2つに区分しています。住宅や事業所に限らず、プレハブ・ユニットハウス・コンテナ・物置小屋のような簡易なものも建築物として扱われ、建築の際には確認申請が必要となります。
市街化調整区域では、住宅に限らずプレハブなども原則として建てられませんので、区域内での建築や建築目的で土地の購入予定がある場合は、事前にご相談ください。

問合せ:建築指導課
【電話】43-9136

◆食品関連事業者の皆さんへ
食品衛生法の改正に伴い、施行日(3年6月1日)以降に、漬物製造業、水産製品製造業、液卵製造業、食品の小分け業を営む者は、許可を受ける必要があります。ただし、施行前から該当する営業を行っていた場合は3年間の経過措置期間があります。
また、原則、営業許可業種以外の全ての食品関連事業者(一部業種を除く)が届け出の対象となりますので、3年11月30日(火)までに届け出をお願いします。詳しくは、市ホームページをご覧ください。

問合せ:衛生課
【電話】38-0720
【HP】市ホームページ内で「営業許可業種」を検索

◆市収納代理金融機関の店舗廃止
青い森信用金庫大久保支店が11月16日(月)に廃止され、白銀支店に統合継承されました。取り扱い業務には変更ありませんので、今後も市税などの納入にご利用ください。

問合せ:出納室
【電話】43-9143

◆JR東日本が夜間新幹線走行試験を行います
区間・日程:仙台~新青森間(複数回) 12月1日(火)
時間:23時~翌日5時ごろ
※日程を変更する場合あり

問合せ:JR東日本 盛岡支社
【電話】019-625-4019

◆人権擁護委員の委嘱
10月1日付けで法務大臣から委嘱された人権擁護委員は次のとおりです。
・成田 秀子(なりた ひでこ)(再任)
・元沢 正光(もとさわ まさみつ)(再任)

問合せ:市民相談室
【電話】43-2148

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU