文字サイズ
自治体の皆さまへ

1月のお知らせ【健康・福祉】

13/41

青森県八戸市 クリエイティブ・コモンズ

◆介護用おむつ代の医療費控除があります
所得税の確定申告または市県民税の申告をする際、医師が発行するおむつ使用証明書に代わり、市発行の確認書でも、おむつ代の医療費控除が認められます。
対象:介護保険の要介護認定の申請をした人で、おむつ代の医療費控除を受けるのが2年目以降の人(1年目は医師のおむつ使用証明書が必要)
確認事項:要介護認定のために主治医が作成した意見書の内容が「ほぼ寝たきり」かつ「尿失禁の発生可能性あり」であること(平成30年~令和2年中に作成された主治医意見書に限る)
※上記以外は、確認書を発行できません。
申請に必要なもの:対象者の介護保険被保険者証

申込み・問合せ:1月4日(月)から介護保険課
【電話】43-9083

◆ひとり親家庭などへの生活支援員派遣制度があります
母子・父子家庭や寡婦家庭の生活を支援するため、家庭生活支援員を派遣し、無料で保育や家事援助を行います。
対象:母子・父子家庭や寡婦家庭で、親の就学や就職活動・疾病・冠婚葬祭などのため、家事や子どもの保育に一時的に困っている人
※所得により、利用できない場合があります。

問合せ:こども家庭相談室
【電話】38-0703

◆令和2年医師・歯科医師・薬剤師へ届け出のお願い
令和2年は、医師法・歯科医師法・薬剤師法に基づき、2年に1度、12月31日現在の状況(住所地など)を届け出する年です。
対象:市内に住所がある医師・歯科医師・薬剤師 ※就労していない場合でも届け出が必要
届出票:勤務先を通して配布(厚生労働省ホームページからダウンロード可)
提出先:市保健所(市総合保健センター3階)
※前回調査時と異なります。
提出期限:1月15日(金)

申込み・問合せ:保健総務課
【電話】38-0706

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU