ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市からの重要NEWS(3)

15/42

青森県青森市

■農作業標準労賃等表を配布しています
農作業を依頼するときの賃金などの目安となる「令和2年度農作業標準労賃等表」を配布しています。
実際の労賃は、地域の諸事情などを考慮し、お互いに話し合いをして決めましょう。
配布場所:農業委員会事務局(柳川庁舎2階)、事務局分室(浪岡庁舎3階)、市内の農協本・支店、土地改良区
※市ホームページにも掲載

問合せ:
農業委員会事務局
【電話】017-761-4372
事務局分室
【電話】0172-62-1148

■MICE開催に関する助成金のご活用を
県や市では、研修やセミナー、会議など様々なMICEを開催する主催者に対する助成金制度があります。詳細はお問合せください。
※MICE・・・会議や研修会(Meeting)、報奨・研修旅行(IncentiveTravel)、国際会議(Convention)、展示会・見本市・イベント(Exhibition/Event)等の総称

問合せ:
・大規模MICE…青森観光コンベンション協会
【電話】017-723-7211
・小規模MICE…交流推進課
【電話】017-734-5175

■助産制度
生活保護世帯や市民税非課税世帯など、経済的理由によって医療機関で出産できない妊産婦を対象に、指定病院での出産費用を助成する制度です。要件など詳しくはお問合せください。

問合せ:
子育て支援課
【電話】017-734-5334
浪岡事務所健康福祉課
【電話】0172-62-1113

■母子生活支援施設「青森市立すみれ寮」
すみれ寮は、18歳未満の子どもを養育している母子家庭や、事情があり離婚できない家庭の母親が、様々な問題で子どもの養育を十分にできない場合に母子で入所し、就労・生活・子育てなどの支援を受けながら自立するための施設です。入所の相談など、詳しくはお問合せください。

問合せ:
子育て支援課
【電話】017-734-5334
ひとり親家庭等就業・自立支援センター
【電話】017-734-5817

■ひとり親家庭等就業・自立支援センター
ひとり親家庭等のかたを対象に、母子・父子自立支援員が生活や就業等の相談に応じます。お気軽にご相談ください。メールでの相談や予約も受け付けています。
詳しくは、市ホームページをご覧ください。
日時:午前8時30分~午後5時(土・日曜日、祝日・年末年始を除く)
場所:子育て支援課内(駅前庁舎2階)

問合せ:ひとり親家庭等就業・自立支援センター
【電話】017-734-5817
【Eメール】kateishien@city.aomori.aomori.jp

■ひとり親家庭等日常生活支援事業
市では、母子・父子家庭、寡婦(かつて母子家庭の母で、子の成人後も婚姻していないかた)を対象に、修学や疾病などで、一時的に生活援助や保育等のサービスが必要となった場合に、家庭生活支援員を派遣し、生活の援助や子育ての支援を行っています。利用には要件がありますので、詳しくは事前にお問合せください。
利用者負担:
・生活援助の場合…1時間300円
・子育て支援の場合…1時間150円
市民税非課税世帯、児童扶養手当受給水準世帯、生活保護受給世帯のかたは無料です。

問合せ:
子育て支援課
【電話】017-734-5334
ひとり親家庭等就業・自立支援センター
【電話】017-734-5817

■ひとり親家庭等を支援する「家庭生活支援員」を募集
一時的に、生活援助や保育等のサービスが必要なひとり親家庭等のかたを支援する「家庭生活支援員」を募集しています。応募資格・派遣手当など、詳しくはお問合せください。

申込み・問合せ:青森県母子寡婦福祉連合会へ
【電話】017-735-4152

※イベント等は中止・延期・変更となる場合があります。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU