ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

いきいきライフ お知らせ(2)

20/33

静岡県富士宮市

■75歳以上の後期高齢者医療制度加入者の皆さんへ
◇保険証が8月1日(土)から(紫色)に変わります。
現在お使いの保険証(オレンジ色)の有効期限は、7月31日(金)です。
8月1日(土)からは紫色の保険証で受診してください。
新しい保険証は7月中旬に発送します。
7月31日(金)までに届かない場合はご連絡ください。
新しい保険証が届いたら、氏名・住所・負担割合(1割または3割)に間違いがないか確認してください。

◇保険料の書かれた通知書を送付します
後期高齢者医療保険料と納付方法を記載した通知書を、8月上旬に送付します。
納付書が同封されている人は、納期限までに金融機関の窓口で納付してください。
新型コロナウイルス感染症の影響で収入が前年より大幅に減少し、納付が困難な場合はご相談ください。

◇減額認定証または限度額適用認定証を送付します
現在、お持ちの人で、引き続き対象となる人には、7月下旬までに新しい認定証を送付します。
認定証の交付を受けることで、医療機関にかかるときに支払う金額が限度額までで済みます。
詳しくは、お問い合わせください。

問合せ:保険年金課
【電話】22-1482

■国民健康保険加入者の皆さんへ
◇保険税率が変わります
国民健康保険は、加入者の高齢化や医療の高度化による医療費の増加などが原因で、財源が不足しています。
静岡県と富士宮市や他市町では、今後も厳しい財政状況が想定される国保運営を共同で取り組んでおり、各市町で違う保険料(税)率を、将来的には県内で統一することを目指しています。
そのため、令和2年度の国民健康保険税率を改定し、富士宮市の国民健康保険税率を県が示す標準保険料(税)率に近づけていきます。

▽令和2年度富士宮市国民健康保険税率改定表

※基礎分は、医療費などに充てるものです。
※後期高齢者支援分は、後期高齢者医療制度を支援するためのものです。
※介護保険分は、介護保険制度を40~64歳の人に納めていただくものです。

◇納税通知書を送付します
納税通知書を、7月中旬に送付します。
国民健康保険税は、世帯主が納税義務者です。世帯主が他の健康保険(後期高齢者医療保険・会社の社会保険など)に加入していても、世帯の誰かが国民健康保険に加入していれば納税通知書が届きます。
新型コロナウイルス感染症の影響で収入が前年より大幅に減少している場合はご相談ください。

◇保険証が変わります
現在、利用している保険証(うぐいす色)の有効期限は、7月31日(金)です。
新しい保険証(クリーム色)は、7月末までに世帯主に郵送します。
すでに社会保険に加入しているのに保険証が届いたり、社会保険を脱退したのに保険証が無い場合は、保険年金課または出張所で手続きしてください。

※70歳以上の人に交付していた高齢受給者証を令和2年7月31日(金)で廃止します。
7月末までに、保険証(クリーム色)と高齢受給者証が一体になったものを送付します。
令和2年8月1日(土)からは、新しい保険証(クリーム色)を使ってください。
※70歳以上に届く保険証は、高齢受給者証と一体型です。

◇国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証をお持ちですか
「認定証」の交付を受けることで、医療機関にかかるときに支払う金額が限度額までで済みます。
現在、お持ちの人の有効期限は7月31日(金)です。
8月以降も認定証を利用する場合は、保険年金課で手続きしてください。
日時:8月2日(日)以降
※8月2日(日)は、日曜開庁で手続きを行っています。
※7月中は更新の手続きができません。
場所:保険年金課窓口
持ち物:
・保険証
・認定証(お持ちの人)
・マイナンバー(通知)カード
・本人確認書類

問合せ:保険年金課
【電話】22-1138

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU