ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集 まもなく開幕 春になったら砂の美術館へ行こう!

4/46

鳥取県鳥取市

砂の美術館は、2006年に砂像彫刻の展示をスタートさせて以来、毎年テーマを変え世界トップクラスの砂像彫刻家が繊細で存在感のある作品を創り出し、約400万人の来場者に衝撃と感動を与えてきました。
第11期展示のテーマは「砂で世界旅行・北欧編」です。みなさんのご来館をお待ちしています。

■砂の造形美が生む感動
悠久の時を経て形成された鳥取砂丘。その一角にある「砂の美術館」は、世界で唯一の砂像彫刻を専門に展示する屋内美術館です。1月3日まで開催した第10期展示「砂で世界旅行・アメリカ編」は約40万人の来場者でにぎわいました。
第11期の展示テーマは「砂で世界旅行・北欧編~美しい大自然と幻想的な物語の世界へ~」です。フィヨルドに代表される北欧の大自然、壮大な物語を綴る北欧神話やアンデルセン童話の世界など、北欧の歴史や文化を砂像で再現します。
会期中には、フィンランドの伝統的な装飾品「ヒンメリ」やスウェーデンの民芸品「ダーラナホース」、展示作品を描写した塗り絵など、北欧にちなんだワークショップをはじめさまざまなイベントを予定しています。
幻想的かつ繊細で圧倒的スケールの砂像の世界をお楽しみください。

■お得な情報
○前売割引チケット
当日料金より100円お得な前売割引チケットを好評発売中!
金額:
一般500円
小中高校生200円
販売期間:4月13日(金)まで
販売場所:鳥取砂丘砂の美術館、まちパル鳥取1F鳥取市ふるさと物産館本店、鳥取市観光案内所(鳥取駅構内)、インターネットショップとっとり市(http://tottori-ichi.jp/)、鳥取市役所売店(本庁舎2F)、ローソンチケット(Lコード:69194)

○第11期パスポート
第11期展示期間中、何度でも入館できるパスポートを発売中。
金額:一般1,000円、小中高校生500円
販売場所:鳥取砂丘砂の美術館

■砂の美術館基本情報
住所:鳥取市福部町湯山2083-17
開館時間:9:00~18:00(最終入場17:30)
観覧料:一般600円、小中高校生300円
駐車料金:無料
【電話】0857-20-2231
【HP】http://www.sand-museum.jp

■オープニングセレモニー開催!
日時:4月14日(土)8:30~
場所:砂の美術館駐車場ウェルカム砂像前

問合せ:第二庁舎鳥取砂丘・ジオパーク推進課
【電話】0857-20-3036
【FAX】0857-20-3046

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU