文字サイズ
自治体の皆さまへ

認知症学習会 「地域で暮らし続けるために -認知症を正しく知り理解することから-」

4/26

長野県 喬木村

認知証は、新聞やテレビなどで扱われることが多くなり、一般的に知られる病気となりましたが、詳細についてまだご存じない方もいらっしゃるかと思います。
厚生労働省によれば、2025年には、65歳以上のおよそ5人に1人が認知症を発症すると推計されています。村でも、高齢者の増加に伴い認知症の方は増えてきています。認知症の方やご家族が安心して暮らすためには、周囲の方が認知症を正しく理解し、その方々に関わることが大切です。
そこで、認知症についての理解を深めるため、認知症学習会を開催します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時:令和3年3月14日(日) 午後2時~午後3時
場所:喬木村福祉センター2階 多目的ホール
講師:健和会病院 認知症看護認定看護師 坂井 純子 氏
内容:
・認知症についての正しい理解
・認知症の方との関わり方
・認知症の予防 など

○参加をご希望の方は、3月11日(木)までに下記までご連絡ください。

問合せ:役場 保健福祉課 包括支援係
【電話】33-1120

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU