ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

地震災害に備えて

2/28

愛知県名古屋市千種区

私たちの住む地域では、南海トラフ巨大地震がいつ起きてもおかしくないといわれています。
被害を抑えるためには、平常時からできる限りの備えを進めることが重要です。

■住まいの耐震化、家具の転倒防止
阪神・淡路大震災における死因の8割以上は、建物の倒壊や家具の転倒による圧死です。
住まいの耐震性を見直し、必要に応じて耐震化・家具の転倒防止を進めましょう。

●耐震化支援制度を利用しましょう!
対象となる木造住宅
昭和56年(1981年)5月以前に着工した住宅

○無料耐震診断
名古屋市が指定した耐震診断員が、耐震診断を行います。
対象住宅
・木造住宅 (プレハブ、ツーバイフォー工法などは除く)
・2階建て以下の住宅
○耐震改修工事
無料耐震診断の結果で、耐震改修工事費用の一部が助成される場合があります。

問合せ:住宅都市局耐震化支援室(電話番号:972-2921)

●家具の固定をしましょう!
家具の配置を避けたほうが良い場所
・寝床に倒れてくるような場所
・倒れて出口をふさいでしまう場所

●家具固定ボランティアを募集します!!
ご自身では家具を固定することが困難な災害時要援護者のために、家具転倒防止ができるボランティアを募集しています。

募集期間:8月31日(木曜日)まで
募集人数:15人程度
詳細はお問い合わせください。

問合せ:
千種区役所総務課(電話番号:753-1811)
千種消防署予防課(電話番号:764-0119)

■参加しよう!千種区総合防災訓練
学区住民の皆さまと区役所・消防署・警察署などの防災関係機関が一体となって、地震を想定した総合防災訓練を行います。
防災の知識と技術を身に付けるため、皆さまもぜひご参加・ご見学ください。
日時:9月3日(日曜日) 午前9時から11時
場所:富士見台小学校(富士見台2-1)
内容:広報、避難誘導、救出救助、応急救護など
問合せ:千種区役所総務課(電話番号:753-1811)
※訓練当日は、午前9時にサイレンが吹鳴されます。
併せて、広報車が区内を巡回し、広報訓練を行いますので、ご理解とご協力をお願いします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル