ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

1711人のランナーが快走 第13回那須烏山マラソン大会

6/27

栃木県那須烏山市

12月3日(日)、今年で13回目となった「那須烏山マラソン大会(同実行委員会主催)」が保健福祉センターを発着点に開かれ、全国各地から訪れたマラソン愛好者1711人が冬晴れの那須烏山路を駆け抜けました。
開会式では、金枝好光副実行委員長や来賓からのあいさつが行われたほか、「はるばる来たで賞」の授与が行われ、北は北海道、南は兵庫県といった遠方から訪れたランナー7人に記念品が手渡されました。
その後、ウォーキング、ハーフ、5キロ、3キロ、2キロ、親子マラソンが続々とスタート。それと同時に、那須烏山ふるさと太鼓保存会による威勢の良い太鼓の演奏がランナーを送り出しました。
また、会場では、毎年恒例の食生活改善推進団体協議会や興野直売所の皆さんにより、「豚汁」約2000食が無料で振る舞われ、ランナーからは、疲れが癒えると好評を博しました。
表彰式では、上位6人に表彰状と那須烏山市の特産品などが送られました。
ハーフ一般男子で優勝を果たした小堀佑真さんは、「中学生の頃から参加している大会で、この大会を通して自分も成長することができた。優勝することができてとても嬉しい」と話していました。また、一般女子で優勝した木村世奈さんは、「起伏の多いコースだったが、昨年よりもタイムを2分縮めて、1位でゴールすることができた。満足な結果が出せて嬉しい」と話していました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル