ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

毎月第2・第4木曜日は、消費生活相談日です プリペイドカード詐欺にご注意!

9/32

愛媛県久万高原町

コンビニエンスストアなどで購入できるプリペイドカードの普及とともに「プリカ詐欺」の相談が年代を問わず寄せられています。
プリカ詐欺とは、プリペイドカードの購入を指示し、カード番号など(複数桁の数字や文字)を聞き出すもので、「アダルトサイトのワンクリック請求」「サクラサイト」などでよく見られます。

◆相談事例
携帯電話に有料サイトの料金を請求するショートメールが届いたが、身に覚えがなかった。心配になり業者に電話したところ「約30万円未納がある。今日中に支払わなければ、裁判をする」と言われて怖くなった。業者に言われた通り、コンビニエンスストアの店頭で販売されていたプリペイドカードを約30万円分購入し、携帯電話でカード番号がわかるように写真を撮ってメールで送信した。

◆アドバイス
○覚えのない請求などのメールに返信したり、電話をかけたりせず無視しましょう。
○プリペイドカードの購入を指示する業者は、詐欺の可能性が非常に高いのでカード番号などを伝えたりしないでください。「サーバ型」プリペイドカードは、カード番号そのものが現金と同じ価値を持つので、その番号を用いれば、カードの実物がなくても利用することができます。
○もしも、カード番号などを伝えてしまった後で、おかしいと気付いた場合には早急にプリペイドカード発行会社へ連絡してください。相手が使ってしまう前に使用を停止することができる場合があります。

消費生活に関する相談窓口:
・住民課住民生活班 TEL/21-1111
・愛媛県消費生活センター TEL/089-925-3700

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル