文字サイズ
自治体の皆さまへ

栄養ひとくちメモ

17/33

福井県あわら市

■よく噛んで食べよう!合言葉は「卑弥呼の歯がいーぜ」
よく噛(か)んで食べることは、食べ物が細かくなって消化が良くなるのはもちろん、私たちの体にとっていいことがたくさんあります。一口30回を目標によく噛んで食べることを意識してみましょう。

■かみかみメニューレシピ れんこんの大葉ひき肉はさみ焼き
▽材料/4人分
A:
・れんこん 360g
・鶏ひき肉 300g
・大葉 10枚
・おろししょうが 1片
・片栗粉 小さじ2
・塩 少々
・こしょう 少々
片栗粉:適量
サラダ油:大さじ2
B:
・酒 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・みりん 大さじ2

(付け合わせ)
ミニトマト:8個
フリルレタス:1株

▽栄養/1人分
エネルギー:321kcal
たんぱく質:16.3g
脂質:15.2g
炭水化物:26.6g
カルシウム:49mg
鉄分:1.6mg
食塩:1.6m

参考:坂井食生活改善推進員連絡協議会中央献立研究会レシピより

▽作り方
(1)れんこんは5mm程度の薄切りにし水にさらし、水気を切っておく。(16枚に切る)
(2)大葉はみじん切りにする。
(3)ボウルにAを入れてこね、8等分にする。
(4)(1)の両面に片栗粉をまぶし、(3)をはさみ、全体に片栗粉をまぶし、余計な粉をはたく。
(5)小さめのボウルにBを入れ混ぜ合わせる。
(6)油をひいたフライパンを中火にかけ(4)を入れ蓋をして蒸し焼きにする。焼き目がついたら裏返して同様に焼く。
(7)火が通ったら余分な油をペーパーでふき取り(5)を入れて絡める。
(8)皿に付け合わせと(7)を盛り付ける。

■噛むことの8大効用
ひ:肥満防止
み:味覚の発達
こ:言葉がはっきり
の:脳の発達
は:歯の病気予防
が:がんの予防
い:胃腸の健康
ぜ:全身の体力向上

問合せ:健康長寿課
【電話】73-8023

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU