文字サイズ
自治体の皆さまへ

FACE人

8/22

宮崎県えびの市

■飯野中学校講師 石黒亜矢子さん
「これまでの経験で学んできたことを子どもたちに還元していきたいです」と話すのは、飯野中学校講師の石黒亜矢子さんです。

▽自分ができることを教育現場で生かしたい
石黒さんは、認定特定非営利活動法人Teach For Japan(ティーチフォージャパン、以下TFJ)からの赴任者で、4月からえびの市で講師をしています。期間は2年間です。「以前は大学などでキャリアカウンセラー(就職相談等)をしていました。カウンセリングをしている中で、とりあえず大学に行けばいいと思っている子が多いと感じていました。もっと前の段階からキャリアを考えるような教育ができないかと考えるようになりました」
教育の現場に携わりたいと思っているときに、TFJの募集を見つけて応募を決めた石黒さん。「TFJの理念は、自分の考えとマッチしていると思いました。『すべては最善』という座右の銘があるので、これも縁だと思い飛び込みました。赴任先はTFJが決めますが、えびの市に来られたのも縁だと思っています。先生たちが熱い思いを持って教育に取り組んでいたり、何より人が温かくて素晴らしい場所です」
「他の土地から来た自分だからこそできることを見つけて、目の前のことにまい進していきたいです。赴任期間終了後も教育には関わっていきたいと思っています」と熱い思いを語っていました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU