文字サイズ
自治体の皆さまへ

木造住宅・ブロック塀各種補助制度

12/47

栃木県大田原市

■耐震診断費等補助金
対象:次の要件を全て満たす住宅
・昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建築着工された住宅
・木造2階建て以下の住宅
・在来軸組工法による住宅(賃貸は除く)
・初めて補助対象となる住宅
補助額:
・耐震診断のみ最大2万円
・補強計画策定のみ最大8万円
・耐震診断と補強計画の策定最大10万円

■耐震改修・建替え補助金
対象:診断の結果、改修または建替えが必要な住宅
※建替えの場合はその建物(延べ面積70平方メートル以上)を除却して、同一敷地内に省エネ基準に適合する住宅を建て替えることが条件
改修の補助額:
・補強計画策定を含めて改修を行う場合、改修費用の5分の4または100万円のいずれか低い額(ただし、補強計画策定のみ補助との重複不可)
・補強計画策定済みの場合、改修費用の2分の1または80万円のいずれか低い額
建替えの補助額:100万円(基礎額)
上乗せ補助額:県産出材を10立方メートル以上使用する場合は10万円

■ブロック塀などの除却・建替え・改修補助金
対象:次の要件を全て満たすブロック塀など
・通学路に指定されている道、国道、県道または用途地域内の市道に面している塀
・建築基準法施行令に掲げる基準を満たしていない塀
補助額:
・除却工事費の3分の2で最大16万円
・建替えまたは改修工事費の3分の2で最大20万円
※工事業者は市内に事務所か事業所がある法人または市内の個人事業者に限定しています。
※申請前に対象となる住宅やブロック塀を解体したり工事請負契約を締結して建築工事を行った場合は補助対象になりませんので、ご注意ください。詳細は下記へお問い合わせください。
※各補助金は予算の範囲内での交付となります。

問合せ:建築住宅課 本庁舎5階
【電話】23-1178

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU