ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

デング熱・ジカ熱の予防

10/30

神奈川県 座間市

頭痛や発熱を引き起こす、デング熱やジカウイルス感染症(ジカ熱)は、市内にも多く生息するヒトスジシマカなどの蚊を媒介して発症します。ジカウイルスは母体から胎児への垂直感染を起こすことがあり、先天性障害を起こす可能性があるといわれています。
蚊が多くいる場所で活動する際は、肌の露出を控え、虫よけ剤を使用するなど、蚊に刺されないようにしましょう。
また、蚊の発生源となる小さな水たまりなどを作らないようにしましょう。

担当:健康づくり課【電話】046-252-7225【FAX】046-255-3550

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル