文字サイズ
自治体の皆さまへ

《特集》市公式LINEアカウント誕生

1/28

神奈川県秦野市

■今月の表紙
ピコンッ―。「あ、市役所からメッセージだ」
昨年の総務省の調査によると、モバイル端末を持つ個人のうち、今やスマートフォンを使用している人は67.6%。生活の一部ともいえるこの電子ツールが、まちの情報を自動で知らせてくれたらと、望んでいた人が多いのでは。
皆さんの思いを受け、ついに今日、市公式LINEアカウントが誕生しました。数々の便利機能を備え、市民の生活をサポートする案内人。きっと役に立つので、「秦野市」をあなたの“友だち”にしてください。

◎どんな情報がもらえるの?
緊急情報やイベント情報などをすぐに届けます
◎要らない情報もあるんだけどなあ
受け取る情報を選べます
◎手続きの方法とかも教えてくれるの?
該当のページまでご案内します
◎道路に開いた穴。このままじゃ危ない…
位置情報を付けて写真を送ってください

▼友だち登録お願いします
○二次元コードから
※二次元コードは広報紙をご覧ください。
○ホーム画面で検索
「秦野市」で検索

■市民の友だち市公式LINE 便利メニューが盛りだくさん
SNSの中でも、約8400万人と国内屈指の利用者数を誇り、幅広い年齢層で利用されているLINE。市民に伝えるべき情報が日々変わるコロナ禍で、素早く、確実に情報を届けるために、市公式LINEアカウントを開設しました。「トークルーム」でできる便利な機能の一部を紹介します。

【基本メニュー】

(1)緊急情報・イベント情報などをいち早く配信
市からの最新のお知らせをトークルームに配信します。メッセージが届くと、プッシュ通知でお知らせするため、見逃す心配もありません。
配信内容:新型コロナウイルス関連情報、防災情報、防犯情報、イベント情報、その他市からのお知らせなど
◎画像や動画付きの配信も

(2)証明書の取得方法などをチャットボットが案内
いくつかの質問に選択肢を選んで回答する「チャットボット機能」で、必要な証明書や、マイナンバーカードの取得方法などの情報にアクセスすることができます。窓口での取得方法はもちろん、郵送で取得できる証明書の情報にも簡単にアクセスできます。
◎取り扱い窓口も調べられる

(3)欲しい情報を選んで受信
友だち登録をしたら、アンケートに回答してください。希望する情報だけを受け取れます。
※受信設定メニューからいつでも変更できます。防災情報や広く発信したい情報などは、選択項目にかかわらず一斉に配信します。
◎生年月や性別、居住地区、受信したい情報などを入力

(4)ごみの分別方法をキーワードで検索
ごみの分別方法に困ったときは、キーボードのマークを選んで、調べたいごみの名前をメッセージ送信してください。分け方、出し方が返信されます。
地区ごとの収集日など詳しい情報が知りたいときは、「ごみ出し・分別」メニューを選んでください。ごみ分別専用アプリ「さんあ〜る」でも調べることができます。
◎500品目以上に対応

【安全・安心】
(1)写真・位置情報付きで通報をお願いします
道路や公園、不法投棄などのトラブル
道路や公園の遊具の破損、不法投棄を発見したときは、トークルームで通報してください。写真や位置情報を送信することで、迅速な対応につながります。

1 通報の種類を選ぶ
2 現場の写真と位置情報を送信
3 担当職員がメールを受信
災害時には「災害時の通報」メニューが現れます。土砂災害や洪水などを発見したら、通報に協力してください。

(2)地区ごとの防災マップ・避難所が調べられます
「チャットボット機能」で、自分の住む地区の防災マップや洪水ハザードマップ、避難所が探せます。
◎三つの質問に答えるだけ

(3)防災気象情報にワンタッチでアクセス
「防災気象ウェブ」を選択すると、市の防災気象情報にアクセスします。大雨や土砂災害、地震の情報などを、手軽に小まめにチェックすることができます。

問い合わせ:広報広聴課
【電話】82-5117

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU