文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症 子育て世帯・住民税非課税世帯等へ臨時特別給付金を支給

24/33

東京都八王子市

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、子育て世帯と住民税非課税世帯の生活を支援するための国の新たな給付金「臨時特別給付金」を下記のとおり支給します。

■子育て世帯への臨時特別給付 10万円を全額現金で支給します
本市は、子育て世帯への臨時特別給付を全額現金で支給します。なお、支給には所得制限があります。支給・申請方法などは下表のとおり。所得制限など、詳しくは子育て応援サイト、または本紙13ページ掲載の二次元コードからご覧ください。
対象:令和3年9月30日に本市に住民登録があり、平成15年4月2日~令和4年3月31日生まれの児童を養育されている方
給付額:児童1人あたり10万円(昨年12月に先行給付金を受給済の児童は5万円)

問い合わせ:子育て・生活支援給付金担当
【電話】620・7497【FAX】628・2477

■住民税非課税世帯と収入が急変した世帯にも10万円を支給します
申請方法や給付時期については、決まり次第、本紙や市のホームページでお知らせします。
対象:令和3年12月10日に本市に住民登録があり、世帯全員が令和3年度の住民税均等割が非課税、または新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月1日以降の収入が急変し、住民税均等割非課税相当となっている世帯
給付額:1世帯あたり10万円

問い合わせ:子育て・生活支援給付金担当
【電話】649・6075【FAX】628・2477

■昨年12月から生活困窮者自立支援金の実施内容が変更されました
新型コロナウイルス感染症の影響により生活資金にお困りで、求職中または生活保護を申請中の世帯に対して、最大3か月支給する「生活困窮者自立支援金」。昨年12月から、この実施内容が次のとおり変更されました。
・申請期限を3月31日まで延長
・再支給が可能に(要件審査などが必要)
・1月以降、緊急小口資金・総合支援資金(初回)を借り終えた世帯にも対象を拡大申請方法など、詳しくは市のホームページ、または本紙13ページ掲載の二次元コードからご覧ください。
対象:収入・資産が下表の額以下であること(4人世帯以上の方はお問い合わせください)

支給金額月額6~10万円(世帯構成による)

問い合わせ:コールセンター
【電話】620・7283【FAX】627・5956

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU