文字サイズ
自治体の皆さまへ

子育てガイド

4/33

東京都八王子市

・費用の記載のない催しなどは無料です。
・申し込みの記載のない催しなどは直接会場へお越しください。

■催しなどの参加は事前に開催状況の確認を
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を図るため、講座や催しなどの予定を変更する場合があります。参加をお考えの方は、事前に各担当課へご確認ください。

■母子福祉資金・父子福祉資金の貸付
市内在住で20歳未満のお子さんを扶養しているひとり親家庭の親などを対象に、お子さんが高校・大学・大学院・専門学校に修学するために必要な資金や、経済的な安定に向けて親が知識・技能を習得するための費用などの貸付を行っています。希望する方は、事前に相談が必要です。問い合わせは子育て支援課(【電話】620・7362)へ。

■子育て支援員研修
保育や子育て支援事業に従事するうえで、必要な知識・技術を持つ「子育て支援員」を養成する研修を行います。対象は都内在住・在勤の方で、申込期限は7月15日です。
申込方法など、詳しくは都福祉保健局のホームページ(本紙3ページ掲載の二次元コード)、市役所4階子どものしあわせ課(【電話】620・7391)で7月1日から配布する募集要項をご覧ください。

■初めてのはみがきレッスン
対象:市内在住で令和3年9月〜4年2月生まれのお子さんと保護者
内容:歯科衛生士による個別相談・歯みがき実習(希望者には唾液テストも)
月日・会場:
8月1日(月)…東浅川保健福祉センター【電話】667・1331
8月3日(水)…南大沢保健福祉センター【電話】679・2205
8月5日(金)…大横保健福祉センター【電話】625・9200
時間:午前9時30分〜午後3時30分(1人50分程度)
申込み:7月4日から電話で各センターへ

■オンライン講座「モグモグ・パクパク・離乳食」
ミーティングアプリ「Zoom(ズーム)」を活用して、離乳食の進め方を栄養士が紹介する講座をオンラインで開催します。申込期間は7月4〜15日。
申込方法など、詳しくは子育て応援サイト、または本紙3ページ掲載の二次元コードからご覧ください。
対象:市内在住の乳幼児と保護者
月日:7月26日(火)
内容・時間:
離乳食を始めようとしている、または始めたばかりのお子さん…午前10~11時
2回食に進もうとしている、または進めているお子さん…午後1時30分~2時30分
定員:各30組(先着順)

問合せ:大横保健福祉センター
【電話】625・9200

■東浅川保健福祉センターの妊婦・家族向けオンライン講座
ミーティングアプリ「Zoom(ズーム)」を活用して、次のとおりオンライン講座を開催します。
申込期間は7月4〜11日。申込方法など、詳しくは子育て応援サイト、または本紙3ページ掲載の二次元コードからご覧ください。

▽プレパパママ栄養教室
対象:市内在住の妊婦と家族
内容:栄養士による講話
日時:7月15日(金)午前10〜11時

▽オンラインパパママクラス
対象:市内在住で開催日に妊娠16〜35週の初めて出産を迎える妊婦と家族
内容:助産師による講話と交流会
日時:8月5日(金)午後1時30分〜3時30分
定員:15組(抽選)

問合せ:東浅川保健福祉センター
【電話】667・1331

■じどうかんあったかひろば
対象:市内在住で1歳〜就学前のお子さんと保護者
日時:7月11・25日の午前11時〜11時45分
会場:あったかホール
定員:各10組(先着順)
申込み:7月2日から直接、または電話であったかホール(【電話】645・0025)へ

問合せ:北野児童館
【電話】645・8580

■子育てひろばの催し
おもに3歳までのお子さんと保護者が一緒に遊べて、相談ができる子育てひろば。詳しくは子育て応援サイト、または本紙3ページ掲載の二次元コードからご覧ください。


※(2)(5)(6)(8)(9)直接、または電話でご予約を((8)は7月11日から、(9)は7月10日までに)。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU