文字サイズ
自治体の皆さまへ

12月はオール東京滞納STOP強化月間です

17/42

東京都多摩市

【税金は教育・福祉などの市民サービスに必要不可欠な財源です】

◆東京都と市区町村が連携し徴収対策を集中して実施します
▽令和2年度分の多摩市の徴収率は99.2%
令和2年度以前からの滞納分を含めた総合徴収率は98.5%です。
多くの方に納期内に納税いただいています。しかし、納税されていない1.5%の税金は金額にすると4億円を超えています。

▽納期内納付をお願いします
本来の納期限を過ぎると、法律(地方税法)に基づき延滞金が発生します。延滞金を滞納した場合も滞納処分(下記参照)の対象となります。税金を有効に活用するためにも、納期内納付をお願いします。

◆滞納処分は、法律(地方税法・国税徴収法)に基づく手続きにより、税金の確保を図るものです。
そのため、裁判所の許可は必要ありません。また、財産調査や滞納処分は本人の同意を得ることなく実施できます。
〇滞納処分の流れ
(1)督促
納期限までに完納されない場合、督促状を送付します。
(2)財産調査
金融機関や勤務先などに対して調査を行います。対象となる財産は、預金・給与・不動産・生命保険などです。
(3)滞納処分
発見された財産に対し、差し押さえを行います。
(4)換価処分
差し押さえた財産を現金に換え、未納の税金に充てます。
※税金を滞納すると滞納処分が行われます

◆納付が難しい方へ
納税課では、随時納税相談を受け付けています。
新型コロナウイルス感染症の影響による収入の低下、災害や盗難、本人や家族の病気などのやむを得ない事情などにより、市税の納付が困難な場合は早急にご相談ください。相談内容によっては、分割での納付や納付猶予制度の利用ができる場合があります。相談がなく納期限を過ぎると、滞納処分(上記参照)に向けた手続きが進んでしまいます。

◆便利な納付方法があります!
申し込みをすれば指定口座から各納期限日に自動的に払い込まれ、納付忘れのない口座振替が便利です。また、バーコード付きの納付書であればコンビニエンスストアでの納付の他、スマートフォン決済アプリ「Pay(ペイ)Pay(ペイ)」「LINE(ライン) Pay(ペイ)」「Pay(ペイ) B(ビー)」でいつでも、どこでも納付できます。
※詳細は本紙二次元コードをご覧ください。

問い合わせ:納税課
【電話】338-6822

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU