文字サイズ
自治体の皆さまへ

12月4日(土)〜10日(金)は第73回人権週間です 「誰か」のこと じゃない。

8/42

東京都多摩市

人権とは、すべての人が生まれながらに持っている人間らしく生きるための権利です。しかし、いじめや虐待・ハラスメントなど、他者の人権を考えないような問題が後を絶ちません。また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の中で、感染者・医療従事者やその家族、ワクチン接種を受けていない人などに対する偏見や差別といった人権に関わる問題が起こっています。
法務省ではコロナ差別に関する人権啓発キャンペーンを実施し、誤解や偏見に基づく差別を行わないよう呼びかけています。
誰もが不安を感じやすい今だからこそ、自分の言葉や行動が人を傷つけていないか、「誰か」のことではなく「自分のこと」として人権を考えてみませんか。

・法務省人権擁護局公式LINEアカウント
人権に関する情報やイベント情報などを発信しています。

国際連合は、1948年に世界人権宣言を採択し、1950年に世界人権宣言の採択日である12月10日を「人権デー」と定めました。日本では、人権デーまでの1週間を「人権週間」と定め、人権への理解を深めるため、さまざまなイベントが開催されています。

◆人権啓発パネル展
期間中、市内の小・中学生による「人権作文」「人権メッセージ」の代表作品や、「人権の花」運動の様子などのパネルを展示します。
※「人権の花」運動とは、花の種などを子どもたちが協力して育てることによって、生命の尊さを実感し、豊かな心を育み、優しさと思いやりの心を身に付けることを目的とした法務省の事業
日時・日程・期間:
(1)12月2日(木)〜7日(火)午前10時〜午後8時(最終日5時)
(2)6日(月)〜10日(金)午前8時30分〜午後5時
場所:
(1)京王聖蹟桜ヶ丘SC AB館5階連絡ブリッジギャラリー
(2)市役所1階ロビー

◆人権に関する相談窓口 〜小さなことでも相談してください〜
費用無料。個人の秘密は厳守します。
◇多摩市人権・身の上相談(要予約)
相談内容:夫婦・親子関係、近隣関係、人権問題など
日時:第1・3木曜日9:30〜12:00、第2・4木曜日13:30〜16:00
連絡先:市役所秘書広報課【電話】338-6806
相談員:多摩市人権擁護委員

◇新型コロナウイルス感染症に係る人権問題に関する専門電話相談
相談内容:新型コロナウイルス感染症に係る人権問題
日時:平日9:30〜17:30
連絡先:東京都人権プラザ【電話】03-6722-0118
相談員:東京都人権啓発センター相談員

◇夜間人権ホットライン
相談内容:人権侵害や日常生活の法律問題
日時:12月6日(月)17:00〜20:00
連絡先:東京都人権プラザ【電話】03-6722-0127
相談員:弁護士

◇みんなの人権110番
相談内容:差別や虐待・パワーハラスメントなど、さまざまな人権問題
日時:平日8:30〜17:15
連絡先:東京法務局八王子支局人権擁護部【電話】0570-003-110
相談員:東京法務局八王子支局職員または人権擁護委員

◇外国語人権相談ダイヤル(Foreign-language Human Rights Hotline)
相談内容:外国人であることを理由とした不当な差別・いじめなどの人権問題
日時:平日(Weekdays)9:00〜17:00
連絡先:東京法務局人権擁護部【電話】0570-090-911
相談員:東京法務局職員または人権擁護委員

問い合わせ:平和・人権課
【電話】376-8311【FAX】339-0491

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU