文字サイズ
自治体の皆さまへ

投票日は12月18日(日) 佐賀県知事選挙

4/40

佐賀県鳥栖市

佐賀県知事選挙が、12月18日(日)に行われます。投票時間は7時から20時までです。投票所は下部の一覧のとおりです。自身の投票所を確かめてお越しください。大切な一票を無駄にしないように、忘れずに投票しましょう。なお、開票は同日21時から市民体育館で行います。

◆投票
候補者1人の氏名を間違いなく記載して、投票箱に入れてください。候補者の氏名以外のことを書くと、無効になる場合があります。

◆投票できる人
平成16年12月19日以前に生まれた人

〇鳥栖市へ転入してきた人の場合
令和4年9月1日までに鳥栖市に転入届を出し、投票日まで引き続き市内に住所を有する人は投票できます。

〇鳥栖市から転出する人の場合
12月17日(土)までに県外へ転出した人は投票できませんが、県内の他の市町へ転出した人は、市町の首長が発行する証明書を提出するなど、引き続き県内に住所を有することが確認できれば投票できます。
なお、選挙人名簿に登録されている人で、期日前投票が始まる前に県外へ転出する人は投票できませんが、期日前投票期間中に転出する人は、転出前に期日前投票をすることができます。

◆入場券は郵送します
投票所入場券は「郵便はがき」で送付します。入場券が届いたら、住所、氏名、投票所などをよく確かめてください。また、投票日当日は投票所へ忘れずに持参してください。11月19日(土)以降に市内で転居した人は、入場券に表示された投票所で投票してください。
なお、入場券が届いていなくても、選挙人名簿に登録されている人は投票できます。運転免許証などの本人であることを証明できるものを投票所へ持参してください。

◆期日前投票
投票日に、仕事や旅行、病気などの事情で投票所へ行くことができないと見込まれる人は、期日前投票をすることができます。
入場券の裏面が「宣誓書」になっていますので、期日前投票を利用する人は、事前に「宣誓書」に氏名、生年月日を記入し、期日前投票を行う理由に○印をつけて期日前投票所に持参してください。
投票日の投票所と同じように、投票用紙を直接投票箱に投函することができます。入場券が届いていない場合は、運転免許証など本人であることを証明できるものを持参してください。

とき:12月2日(金)~17日(土)8時30分~20時
ところ:市役所1階第2会議室
持ってくるもの:入場券(すでに手元に届いている場合)

◆新型コロナウイルス感染症で、宿泊・自宅 療養などをしている人の投票
「特定患者等」に該当する選挙人で、投票用紙などの請求時に外出自粛要請または隔離・停留の措置に係る期間が、12月2日(金)から18日(日)にかかると見込まれる人は、特例郵便等投票ができます。
※濃厚接触者はこの特例郵便等投票の対象ではありませんのでご注意ください
※投票用紙の請求期限は12月14日(水)です(同日 必着)

〇「特定患者等」とは
(1)感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第44条の3第2項または検疫法第14条第1項第3号の規定による外出自粛要請を受けた人
(2)検疫法第14条第1項第1号または第2号に掲げる措置(隔離・停留の措置)により宿泊施設内に収容されている人

◆指定病院などでの不在者投票
不在者投票ができる施設として指定を受けている病院や老人ホーム(市外可)などに入院(入所)している人は、その施設で不在者投票ができます。

◆市外での不在者投票
市外に長期旅行中の人や滞在中の人は「不在者投票請求書兼宣誓書」に必要事項を記入し、郵便などで鳥栖市選挙管理委員会に投票用紙の請求をすれば、滞在地の選挙管理委員会で投票ができます。
手続きに日数がかかるため、早めに請求してください。なお、請求書は市ホームページにも掲載していますので、印刷してご利用ください。

◆郵便などによる不在者投票
次の(1)~(3)に該当する身体に重度の障害などがある人は、自宅で郵便などによる不在者投票ができます(制度の利用には事前の申請が必要です)。

(1)身体障害者手帳の交付を受けた人で
1)両下肢などの障害の程度が1級と2級の人
2)内臓機能の障害の程度が1級と3級の人
3)免疫・肝臓の障害の程度が1級から3級までの人
(2)戦傷病者手帳の交付を受けた人で
1)両下肢などの障害の程度が特別項症から第2項症までの人
2)内臓機能の障害の程度が特別項症から第3項症までの人
(3)介護保険被保険者証の要介護状態区分が要介護5の人また、この制度に当てはまる人で、上肢または視覚の障害の程度が1級の人は、代理記載の制度を利用することができます(事前に市選挙管理委員会で手続きが必要です)。
※障害の程度は、県知事が同程度の障害として証明した書面による場合を含みます。

◆新型コロナウイルス感染症対策
〇投票所での対策
投票所内は換気に努め、出入口に消毒液を設置します。鉛筆は1回使用のたびに消毒し、記載台なども定期的に消毒します。

〇来場者へのお願い
来場の際はマスクを着用し、周囲の人と距離を保つようにお願いします。筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル)の持参も可能です。

◆投票所一覧
※入場券に記載されている投票所で投票してください

問い合わせ:市選挙管理委員会事務局
【電話】0942-85-3507

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU