文字サイズ
自治体の皆さまへ

12月4日~10日は人権週間~「誰か」のことじゃない~

7/40

佐賀県鳥栖市

人権問題は全ての人に関係する身近なテーマであり、住みやすい社会を作っていくためには誰もが意識しなければならない重要な問題です。平成28年には「障害者差別解消法」「ヘイトスピーチ解消法」「部落差別解消法」の人権に関する3つの法律が制定されました。市民一人一人が、幸せに生きるために、あらゆる人権問題を自身の問題として正しく理解し、ともに人権を尊重する行動をとる必要があります。皆さんもこの機会に「人権」について考えてみましょう。

◆インターネットを悪用した人権侵害をなくそう
インターネット上に個人の名誉やプライバシーを侵人権パネル展害する書き込みがされたり、差別を助長する表現が掲載されたりすることがあり、特に近年は、いわゆるリベンジポルノとされる画像の流出・拡散が問題となるなど、インターネットの匿名性や情報発信の容易さを悪用した人権問題が、スマートフォンなどの普及とも相まって、特に青少年を中心に発生しています。個人の名誉やプライバシー、インターネットを利用する際のルールやマナーに正しい理解を深めていくことが必要です。

◆性的指向を理由とする偏見や差別をなくそう
同性愛者など性的指向に関する少数派の人々への根強い偏見があり、社会生活のさまざまな場面で人権問題が発生しています。この問題に関心と理解を深めていくことが必要です。

◆市の取り組み
〇人権パネル展
とき:12月2日(金)~8日(木)
ところ:市立図書館

問い合わせ:生涯学習課
【電話】0942-85-3694

〇拉致問題パネル展
毎年12月10日から16日は北朝鮮人権侵害問題啓発週間です。

とき:12月9日(金)~15日(木)
ところ:市立図書館

問い合わせ:地域福祉課
【電話】0942-85-3553

〇人権相談
「人権週間」に合わせて、人権相談の時間を拡大します。

とき:12月7日(水)9時30分~15時30分
ところ:市役所2階第1会議室

問い合わせ:市民協働推進課
【電話】0942-85-3576
※毎月第2水曜日は、9時30分から12時まで、市役所 2階第1会議室で人権相談を行っています

問い合わせ:生涯学習課
【電話】0942-85-3694

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU