文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集 福井でできる“脱炭素” [協働 エコ1]

3/22

福井県福井市

■[協働エコ1]高校生×福井市 COOL CHOICE FUKUI(クールチョイスフクイ)
「賢い選択」でエコ!高校生クールチョイス選手権

これからの未来を担う若い世代に「クールチョイス」を広く知ってもらおうと、嶺北地域の高校生を対象に平成30年から開催している「高校生クールチョイス選手権」。毎年多くの高校生が、地球温暖化防止のためのさまざまなアイデアを提案しています。
令和2年度の大会では、全73組の応募の中から、日々の生活には欠かせない「食」に着目して食材を使い切るレシピを提案した啓新高等学校が優勝しました。

●啓新高等学校の和田さんに聞きました
調理科では毎週調理実習をしていますが、そのたびに生ごみ用のかごがあふれているのを見て、生ごみの量を減らせないかと考えたことが、レシピを思いついたきっかけです。
ごみを燃やすと、CO2が多く出ることは知っていたので、ごみの量が減れば、地球温暖化防止になるのではないかと考えました。
調理実習で学んだ味付けやレシピを参考にして、試行錯誤しながら材料を考えました。このレシピを通して、普段は捨ててしまっている野菜などにも、使えるところはたくさんあることを知ってほしいです。

▽啓新高等学校 調理科
和田さちさん
※撮影のため、特別にマスクを外しています。

卵の殻は、生卵だと菌が付いているので、ゆで卵にしたものを使います。ゆで卵の殻は、フードプロセッサーよりも、すり鉢で砕くほうが粉末にしやすいですよ!

▽令和2年度優勝 啓新高等学校 調理科考案!
「卵の殻in theシチュー」

材料(2人分):
・卵の殻 1個
・シチューの材料
作り方:
(1)ゆで卵を作り、殻をむく
(2)シチューを作り、煮込む
(3)シチューを煮込んでいる間に、ゆで卵の殻から薄皮を剝がして、すり鉢で粉末にする
(4)煮込んでいるシチューに(3)を混ぜ合わせる

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU