文字サイズ
自治体の皆さまへ

10月支給分(6月分~9月分手当)から児童手当の制度が一部変わります

19/55

島根県出雲市

■1.令和4年10月支給分(令和4年6月分~令和4年9月分)から、所得額により、特例給付が受給できない場合があります。
※特例給付とは…受給者の所得額が児童手当の所得制限額以上となった方に特例として児童1人当たり月額5,000円を支給するものです。

◇受給者の所得額により、手当の支給が令和4年6月分から次のとおり変更になります。
・所得額<(1)…児童手当を支給 ・(1)≦所得額<(2)…特例給付を支給 ・(2)≦所得額…支給なし ◇受給者及び児童の養育状況や現況に変更があった場合には、その都度、速やかに変更届の提出が必要です。 例: ・養育する児童の数に増減があった場合 ・住所や氏名が変わったとき ・婚姻、離婚をした場合 ・受給者の加入する年金が変わったとき、公務員になったとき 等 ◇令和2年・令和3年度の現況届を未提出の方は、あわせて提出をお願いします。 ■2.令和4年度以降の現況届が一部の方を除き提出不要となります 引き続き現況届が必要な方は、下記のとおりです。 (1)配偶者からの暴力等により、住民票の住所地が出雲市と異なる方 (2)支給要件児童の戸籍や住民票がない方 (3)離婚協議中で配偶者と別居されている方 (4)法人である未成年後見人、施設等の受給者の方 (5)その他、出雲市から提出の案内があった方 手続きの流れ:対象者には、6月に必要な書類を送付しますので、必要事項を記入し、6月末までに提出してください。 ※提出がないと6月分以降の手当が受けられなくなる場合があります。 受付日時:平日受付 6月1日(水)~30日(木)8:30~17:15(本庁子ども政策課・各行政センター市民サービス課) 郵送先:〒693-8530 出雲市今市町70 出雲市役所子ども政策課 問合せ:子ども政策課 【電話】21-6963

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU