文字サイズ
自治体の皆さまへ

6月23日(水)~29日(火)は男女共同参画週間

2/27

三重県伊勢市 クリエイティブ・コモンズ

内閣府男女共同参画局では、男女が対等に、それぞれの個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」を目指し、毎年6月23日~29日の1週間を「男女共同参画週間」としています。

■令和3年度 男女共同参画週間キャッチフレーズ
「女だから、男だから、ではなく、私だから、の時代へ。」
今年のキャッチフレーズは、「自分を好きになって、自分を信じ、創り上げた自由な発想が受け入れられる社会。みんなで築いていく男女共同参画社会とは」というテーマに対し、ユース世代(15~20歳)による社会への願い・思いがこもったものです。
市では、毎年8月17日を「パートナーの日」と定め、性別にこだわらず、お互いを認め合い、支え合い、共に生きるために思いやりの心を持って考え、行動することをすすめています。
この機会に、私たちの周りの男女共同参画について、考えてみましょう。

■男女共同参画をテーマにした川柳(せんりゅう)を募集
男性も女性もお互いを思いやり、尊重し、いきいきと生活できる男女共同参画社会をイメージした、親しみやすく楽しい川柳を募集しています。
対象:市内在住または通勤・通学している人
応募方法:住所・氏名・年齢・電話番号・川柳作品(自作・未発表のもので、1人3点まで)を、郵送またはEメールで同課(〒516-8601 岩渕1丁目7-29、【メール】kouryu@city.ise.mie.jp)へ
応募期限:7月9日(金)(必着)

■ボランティアスタッフなどを募集
男女共同参画の推進に関する広報記事の編集に参加していただける人、伊勢市の男女共同参画推進事業を委託している「NPO男女共同参画れいんぼう伊勢」のスタッフ・サポーター(イベント時のみ)を募集しています。
詳しくは、同課へ問い合わせてください。

問合せ:市民交流課
【電話】21-5513【FAX】21-5642

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU