文字サイズ
自治体の皆さまへ

上島町の未来のために「空き家」をつなごう!

23/35

愛媛県上島町

上島町では、上島町に住み続けていただく「定住促進」のため、上島町を好きになり住んでみたい方への「移住促進」のため、空き家バンク制度を実施しています。 
現在、上島町に住み続けたい、住んでみたいといった方から、多くの空き家紹介のご希望をいただいていますが、空き家バンクへの登録物件が少なく、ご希望にお応えできない状況が続いています。
上島町を未来へつなげていくために、そして大切な空き家をつなげていくために、空き家バンクへの登録を、ぜひご検討ください。

■空き家バンク ミニコラム 14
空き家バンク物件登録申請に際しての登記移転のお願い

「上島町空き家・空き地情報バンク」(以下、空き家バンク)に物件登録申請いただきますと私たち担当者は、不動産登記を所管する法務局に、申請いただいた土地や建物の登記事項証明書(登記簿謄本)を請求します。これは、申請書類に記載された土地や建物の所有者と、法務局で登記されている土地や建物の権利者の氏名が同じかどうかを確認するためです。土地の売却あるいは譲渡は、基本的に権利者本人でなければ、行うことができません(成年後見人が行おうとする場合でも、家庭裁判所の許可が必要です)。また、登記事項証明書より、土地や建物に抵当権が設定されていないか、つまり土地や建物が債務の担保となっていないかについても確認します。
物件登録申請者と、登記上の権利者のお名前が異なる場合には、登記上の権利者となっている方から物件登録申請者へ、登記を移転していただくようお願いしています。上島町では、空き家バンクに物件を掲載するための登記移転費用を補助する制度を用意していますので、この補助金制度の活用を検討される際は、弓削総合支所企画情報課まで、お気軽にご相談ください。

空き家・移住定住ワンストップ窓口
弓削総合支所2階
相談専用ダイヤル【電話】77-2501

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU