文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちのわだい

13/27

岩手県久慈市

■お兄さんといっしょ
~ビッグブルズがバスケットゴール寄贈・11月30日~
バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の岩手ビッグブルズといわて生協が、大川目保育園に子ども用バスケットゴールとボールを寄贈。同チームの千葉慎也選手と伊藤良太選手が同園を訪れ、贈呈式が行われました。
贈呈式には、園児20人と大川目小学校の1年生8人が参加。いつもは恥ずかしがりやだという子どもたちも、ふたりの選手に促され、笑顔でフリースローやミニゲームを楽しみました。
年中組の森莉暖(もりりのん)さんは「シュートするお兄さんがかっこよかったです。ボールを取るのが楽しかったので、また一緒に遊びたいです」と元気いっぱい話しました。

■師走の買い物
~小さな産直・大川目・12月12日~
今年最後の「小さな産直・大川目」では、地元産のもち米やみそもちなどが販売され、多くの買い物客でにぎわいました。大川目小学校5・6年生は「子ども駄菓子屋」を出店。小さなかごにお気に入りの駄菓子を選んだ子どもたちに、笑顔いっぱいで接客しました。

■ラグビー開幕控え熱戦を誓う
~釜石シーウェイブスRFC表敬訪問・11月26日~
1月に開幕する新リーグ「ジャパンラグビーワン」に参戦する釜石シーウェイブスRFCの中村良真選手と束田涼太選手が市を表敬訪問。両選手は「良い試合をして一緒に地域を盛り上げたい。釜石での試合もあるので、ぜひ会場にも足を運んでいただければ」と語りました。

■2020年東京オリンピックの新競技
~冬の親子ボルダリング体験教室・12月11、12日~
岩手県山岳・スポーツクライミング協会は市内で初めてボルダリング教室を開催。小学生と保護者14人が参加しました。畠山晃部長は「沿岸部はボルダリング競技があまり普及していないが、潜在能力が高い人が多い。競技を知るきっかけになればうれしい」と話しました。

■木工工作コンクール
~第13回久慈地方木工工作コンクール・12月13日~
第13回久慈地方木工工作コンクールが開催され、全247作品の中から、小久慈小6年の中村理々華(なかむらりりか)さんの「福ネコの森」と宇部小5年の滝澤啓光(たきさわひびき)さんの「へらクレーン」が久慈市長賞に選ばれ、市長が木でできた表彰状を贈呈しました。

■元気いっぱいサッカー教室
~北いわて・子ども文化スポーツ体験ひろば・12月3日~
いわてグルージャ盛岡のコーチらが、宇部市民センターの放課後子ども教室を訪れ、子どもたちと基礎練習やミニゲームを楽しみました。益子コーチは「子どもたちは元気いっぱい。サッカーを通じ、いろいろなイベントでいわてを盛り上げていきたい」と笑顔で答えました。

■2021年頑張りました
~「丸い地球の暮らし方」全体学習会・12月17日~
2021年最後の「丸い地球の暮らし方」全体学習会が中央市民センター開催され、介護予防に関する講演やサークルの活動成果発表が行われました。コロナ禍により学習会の中止などもありましたが、どのサークルも元気いっぱい。これからの活動がますます楽しみです。(遠藤)

■新巻鮭づくりに挑戦
~小袖小学校新巻鮭づくり体験学習・12月8日~
小袖小5・6年生の児童9人が、小袖定置網組合の協力を受け新荒鮭づくりに挑戦。この日は、前の週にさばいて塩漬けにしていたサケを、タワシで丁寧に洗い口に紐を通しました。あとは校庭で数日乾燥させて完成。出来上がった新巻鮭は、児童らが自宅に持ち帰ります。

■交通安全、VRで体験
~第4回ねんりん講座「交通安全教室」・12月15日~
久慈市社会福祉協議会主催のねんりん講座で交通安全教室が開催され、老人クラブなどから22人が受講。久慈警察署職員を講師に、運転の映像を見ながら危険箇所を指摘する体験や、VR(仮想現実)の歩行者視点で道路を横断するシミュレーションなどを体験しました。(梅沢)

■災害への備え、しっかりと
~給油施設の災害時対応実地訓練・11月25日~
岩手県石油商業組合が、沿岸市町村では初となる災害時対応実地訓練を実施。実際のガソリンスタンドを使い、地震発生を想定した安全の確保や非常電源への切り替え、応援要請、緊急車両の誘導・給油など一連の動きを実践し、災害への備えを確認しました。

■みんなの笑顔を明るく照らす
~小久慈市民センターイルミネーション点灯式・12月2日~
小久慈市民センターで、屋上のイルミネーションと玄関に設置されたペットボトルツリーの点灯式が開催されました。2基のツリーは放課後子ども教室で制作され、防犯の役割も果たすもの。子どもたちが笑顔で過ごせるよう、2月末まで小久慈を明るく照らします。(大久保)

◇広報担当やリポーターが、皆さんのところにおじゃまします。
地域の行事など、身近な情報をお寄せください。

問合せ:地域づくり振興課 広報くじ担当
【電話】52-2116【FAX】52-3653

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU