文字サイズ
自治体の皆さまへ

「COOL(クール)CHOICE(チョイス)」に取り組みます職員の通年軽装勤務を試行

8/30

福島県国見町

・通年でノーネクタイ・ノージャケット、動きやすいスニーカー等での勤務を行います。
・夏季はポロシャツ等の清涼感のある服装、冬季はセーターやフリース等の暖かい服装で勤務を行います。

町は、これまで「クールビズ」「ウォームビズ」の取り組みを行い、冷暖房の過度な使用の抑制に努めてきました。国においても、昨年度までのクールビズの実施期間は5月から9月まででしたが、本年度からはコロナ禍での働き方の変化、気候変動の影響等を踏まえ、期間を定めず多様で柔軟な働き方を推奨しています。
当町においてもこうした状況を踏まえ、職員の自主性や個性を重んじながら、働きやすい服装での執務の効率化により行政サービスのさらなる向上を目指すため、年間を通して職員の軽装勤務に取り組みます。皆さんのご理解とご協力をお願いします。
※本取り組みは、品位を失わない節度ある服装とし、町民の皆さんに不快感を与えることのないよう配慮して行います。また、会議や総会時などはTPO(時・場所・場合)をわきまえた服装とします。

■「COOL CHOICE」ってなに?
COOL CHOICE(クールチョイス)は、地球温暖化を防止するための「賢い選択」を促す国民運動のスローガン。
2015年のパリ協定をふまえ、日本では2030年度には温室効果ガスの2013年度比で26%削減する目標を掲げています。世界規模の温室効果ガス削減の取り組みは、私たちにとって遠いようで身近な話。
地球温暖化だけでなく、「SDGs(持続可能な開発目標)」というさまざまな問題に対する世界規模の取り組みは、「自分事」なのです。今を生きる私たち一人ひとりの「未来につながる賢い選択」が、豊かな未来をつくっていきます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU