ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

3010(さんまるいちまる)運動にご協力ください

11/54

愛知県江南市

皆さんは、3010(さんまるいちまる)運動をご存じですか。
3010運動とは、宴会などの席で、乾杯から最初の30分とお開き前の最後の10分は自分の席で、料理を楽しみましょうという運動です。
宴会や忘年会が多い時期は、お話しに夢中になって、食べる時間がなくなり、たくさんの料理が残されてしまうことがあります。
3010運動に参加し、宴会を楽しみながら、残されてしまうもったいない食べ物を減らすことへのご協力をお願いします。

まだ食べることができるのに、捨てられてしまう食べ物のことを食品ロスといいます。環境省によると日本の食品ロスは年間621万トンになり、世界全体の食品援助量の約2倍です。国民一人当たりに換算すると、毎日茶わん1杯分の量です。

◆食品ロス削減のためにできること
食品ロスを削減するために3010運動以外にもできることがあります。
以下のような方法を紹介します。
・食べられる量以上の料理を作り過ぎないようにする。
・外食時には、ハーフサイズや少量コースといった自分に合った量の料理を選ぶ。
・賞味期限・消費期限の違いを理解する(賞味期限は、「おいしく食べることができる期限」です。賞味期限が切れてしまった食べ物は、味の保証がないというだけですので、すぐに食べられなくなるということではありません)
・フードバンクなどを活用し、ご家庭にある食べきれない缶詰やお菓子などを必要としている人に寄付する。

皆さんに合った方法で、食品ロス削減にご協力をお願いします

問合せ:環境課(内線406)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル