文字サイズ
自治体の皆さまへ

償却資産(固定資産税)の申告をお願いします!

19/27

熊本県相良村

固定資産税は、土地や建物のほか、事業で使用する構築物や機械、器具、備品など減価償却費として計上されている償却資産にも課税されます。
そのため、償却資産を所有している方は、毎年1月1日現在で所有している償却資産の内容について、申告する必要があります。(地方税法383条)

■申告方法
昨年度までに申告済みの方へ、12月中旬に令和4年度分の償却資産申告書を送付しますので、令和4年1月31日(月)までに役場税務課へ提出をお願いします。また、令和3年中に事業を開始した方は、税務課備え付けの「償却資産申告書」と「種類別明細書」を記入のうえ提出してください。

■令和2年7月豪雨に伴う被災償却資産について
令和2年7月豪雨により滅失または損壊した償却資産の所有者が、令和7年3月31日までに、償却資産を取得した場合は、被災代替償却資産特例を受けられる場合があります。
この特例は、被災した償却資産に代わる償却資産を新たに取得または改良した場合、以降4年度分の代替償却資産の課税標準額を2分の1に減額するものです。
該当される場合は「被災代替償却資産特例申告書」の提出をお願いします。

問い合わせ・提出先:村税務課
【電話】0966-35-1031(直通)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU