文字サイズ
自治体の皆さまへ

誰もが暮らしやすい社会のために 私たちにできる心づかい(34)

34/47

埼玉県狭山市

災害の時に障害のある方をサポートするため、一人一人が障害について正しく理解しましょう。

【災害時、視覚障害のある方へのサポート】
肘や肩の辺りをつかんでもらい、できるだけ安全だと思われる通路を歩くようにしましょう。半歩前を誘導しながら、障害のある方のペースに合わせて歩きます。
障害のある方の不安や恐怖心を軽くするよう、周囲の状況や次の行動を説明しながら誘導しましょう。

問合せ:障害者福祉課へ(内線)1592

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU