ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ 保険・年金など

8/45

埼玉県新座市

◆年金の扶養親族等申告書の提出を
老齢又は退職により支給される年金は、所得税、市・県民税などの課税対象となります(障害・遺族年金は非課税)。
65歳未満で108万円以上、65歳以上で158万円以上の年金を受け取った方は、配偶者控除や扶養控除などを受けるために、「扶養親族等申告書」を提出する必要があります。提出しない場合、各種控除を受けるためには、翌々年に確定申告や住民税申告が必要となります。
申告書は9月に対象者へ送付しますので、期限内に提出してください。平成30年分の申告内容を訂正する必要がある場合は、平成30年分源泉徴収票が届いた後、税務署などで確定申告を行ってください。
問合せ:国保年金課(【電話】048-424-9612)、ねんきんダイヤル(0570-05-1165)

◆特定健康診査受診勧奨コールセンターを設置
市が委託した民間会社のオペレーターが、特定健康診査を受診していない方に電話で受診を呼び掛けます。
※コールセンターから口座への振込みや医療費の還付申請をお願いすることはありません。
時間:
・平日…午前9時〜午後8時
・土曜・日曜日、祝日…午前9時〜午後5時
電話番号:【電話】03-5917-5906、【電話】03-5917-5900
問合せ:国保年金課(【電話】048-424-4853)

◆国民健康保険被保険者証が更新されます
現在使用している国民健康保険被保険者証の有効期限は、9月30日(日)です。新しい保険証は、9月中旬に送付します。なお、会社の健康保険に加入したとき又は退職したときなどは、世帯主の方が14日以内に届出をしてください。
問合せ:国保年金課(【電話】048-424‐4867)

◆無料骨密度測定イベント
日時:9月21日(金)、午後1時から3時まで整理券配布
※当日、本人にのみ配布
場所:市役所本庁舎3階301・302会議室
問合せ:国保年金課(【電話】048-424-4853)

◆障がい者就労支援セミナー〜9月は障がい者雇用支援月間〜
日時:10月1日(月)、午前10時〜11時30分
場所:市役所本庁舎3階301・302会議室
対象:障がいのある方の家族、支援者など
内容:障害年金の仕組みを知る
申込み及び問合せ:9月3日(月)から21日(金)までに、窓口又は電話で障がい者就労支援センター(【電話】048-477‐1552)へ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル