文字サイズ
自治体の皆さまへ

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(NHK)が始まります!

6/39

静岡県三島市 ホームページ利用規約等

1月より放送予定の2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(NHK)は、平安時代末期から鎌倉時代前期にかけてのお話で、主人公は伊豆の国出身の武将・北条義時です。三島と関わりの深い源頼朝や北条政子も登場することから、「源頼朝公ゆかりのまち三島」を市内外に広くPRするため、さまざまな連携企画を実施します。

■三島市の連携企画
◇〈其の一〉三島市観光協会HPに特設ページを新設!
三島市観光協会のホームページ内特設ページにて、市内の頼朝公、北条氏ゆかりのスポットやお土産情報、旬な観光情報などをお届けします。

ホームページ掲載の市内ゆかりの場所を一部ご紹介!
・三嶋大社(みしまたいしゃ)
頼朝公が源氏再興を祈願した伊豆国一宮(いずのくにいちのみや)。頼朝・政子の腰かけ石や、北条政子奉納の梅蒔絵手箱(うめまきえてばこ)、頼朝公のお供だった安達盛長が頼朝公を警護した相生(あいおい)の松もあります。

・間眠神社(まどろみじんじゃ)
伝承では、挙兵を決意した頼朝公が三嶋大社に百日祈願をする際、この地にあった小祠(しょうし)の傍らの松のもとで仮眠をとったことがその名の由来とされています。

◇〈其の二〉大通り地区フラッグ装飾!
三嶋大社~三島広小路駅間の大通り地区へフラッグ装飾を施し、「源頼朝公ゆかりのまち三島」を広くPRします。

◇〈其の三〉令和3年度第5回図書館講座 「鎌倉殿」源頼朝を支えた北条義時
「鎌倉殿」頼朝を支えた北条義時たちが、激動の時代をいかに戦い、生き抜いたかに迫ります。
※「会場参加」(講師はオンラインでスクリーン上映)と「オンライン参加」(Zoom)のハイブリッドで開催
日時:2月19日(土) 午後2時~3時30分
場所:生涯学習センター3階 講義室
定員:会場参加75人、オンライン参加95人
※応募多数時抽選
参加費:無料
講師:坂井孝一さん(創価大学教授)
その他:会場参加の人には「オリジナル入浴剤」プレゼント。
申込み:1月26日(水)まで

問合せ:図書館
【電話】983・0880

◇〈其の四〉郷土資料館企画展 パネル展「頼朝と三島」ー伝承をたずねるー
郷土資料館にてパネル展示を行います。
日時:3月27日(日)まで
場所:郷土資料館3階常設展示室
参加費:無料(楽寿園入園料が別途かかります)

問合せ:郷土資料館
【電話】971・8228

■番組情報
『大河ドラマ「鎌倉殿の13人」』
放送開始予定:1月9日(日)~
・午後8時(NHK総合)
・午後6時(BSプレミアム・BS4K)
日曜日放送

○ストーリー
華やかな源平合戦、その後の鎌倉幕府誕生を背景に権力の座を巡る男たち女たちの駆け引き──源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした男二代執権・北条義時。野心とは無縁だった若者は、いかにして武士の頂点に上り詰めたのか。新都鎌倉を舞台に繰り広げられる、パワーゲーム。義時は、どんなカードを切っていくのか──
(引用:NHK公式HP)

■ゆかりの史跡を巡ろう!
「北条氏・源氏ゆかりの地 駿豆線沿線散策MAP」が完成!
駿豆線沿線地域(三島市、函南町、伊豆の国市、伊豆市)には、北条氏・源氏ゆかりの史跡が多く残されています。この機会に、地元の歴史を再発見してみませんか。
散策マップは、各市町観光協会や伊豆箱根鉄道各駅などでも入手することができます。

○北条氏、源氏ゆかり13の地を巡るデジタルスタンプラリー開催中!
開催期間:~2月28日(月)

■伊豆の国市 大河ドラマ館
「鎌倉殿の13人」伊豆の国 大河ドラマ館 1.15オープン!
大河ドラマ館では、伊豆の国市内ロケを中心としたメイキング映像の上映、ストーリーやキャスト紹介パネルなどの展示を行います。大河ドラマの世界観を存分に体験できる施設となっています。
開館期間:1月15日(土)~令和5年1月15日(日)
開館時間:午前9時~午後5時
休館日:水曜日(祝日の場合は、翌日以降の平日) 1~2月は休まず開館
場所:伊豆の国市四日市772 韮山時代劇場内
入場料:
・大人 400円〈300円〉
・小人(中学生以下) 100円〈50円〉
※〈 〉内は団体(20人以上)の料金
・未就学児、障がい者手帳持参者および付添人(1人)無料
駐車場:無料(大駐車場:乗用車180台、大型バス2台)

問合せ:大河ドラマ「鎌倉殿の13人」伊豆の国市推進協議会事務局
【電話】948・1177

問合せ:商工観光課
【電話】983・2656

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU