文字サイズ
自治体の皆さまへ

3回目接種の受け付けが始まります 新型コロナワクチン追加接種

17/30

愛媛県内子町

内子町では国の方針に基づき、新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種を行います。追加接種は2回目の接種から原則8カ月以上経過した18歳以上の人が対象です。8カ月経過したら人から順番に「接種券」を送付します。封筒が届いたら中身を確認し、「電話」か「web」でお申し込みください。

こんな人はご連絡を!


1回目、2回目のワクチン接種を内子町以外の市町村で受けた後に転入した人で、3回目の接種を希望する場合は、内子町への申請が必要となります。2回目の接種日などが把握できないことから、「接種券」の送付ができませんので、希望者は新型コロナウイルス感染症対策室までお申し出ください。


1回目、2回目のワクチン接種がまだの人も令和4年9月30日までは、これまで通りの方法でワクチン接種を無料で受けることができます。接種の申し込みは「新型コロナウイルス感染症対策室」で受け付けています。電話でお申し込みください。


国は5歳から11歳の人への新型コロナワクチン接種について、早ければ今年2月頃から始める可能性があることを明らかにしています。詳細が決まり次第、対象者に通知します。今しばらくお待ちください。

※2回目接種後から8カ月経過しているのに案内が届かない場合は、お手数ですが電話でお問い合わせください。
※3回目接種の人は、モデルナかファイザーのどちらを接種するか選ぶことがきます。

12月17日現在、愛媛県内では新規感染者数のいない日が続いています。しかし、新たな変異株が確認されたことや、感染リスクの高まる場面が増える年末年始を迎えたこともあるので、引き続き基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
・こまめな手洗い消毒を心掛ける
・密室を避けて適度な換気をする
・会話のときはマスクをして距離を保つ

問い合わせ:新型コロナウイルス感染症対策室
【電話】0893-57-6370

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU