文字サイズ
自治体の皆さまへ

町内の文化財のご紹介

12/33

鳥取県江府町

町の文化財に指定されている「伯耆日野郡三十三番詠歌」版木を紹介します。
この版木は、西国三十三所観音霊場にならって、日野郡の観世音像を安置している寺院等を札所に仕立て、巡礼供養する詠歌を印刷する「出版機材」です。1702年に作られたものであり、サクラ材で3枚からなり、長さ50cm、幅12cm、このうち2枚は両面に、1枚は片面のみ印字してあります。使用目的は、巡礼した札所で唱える詠歌集として使われ、当時の巡礼者のお土産にもなったと言われています。

登録日:昭和61年10月13日

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU