ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

同じ目的に向かって力を合わせる「協働事業提案制度」

14/37

三重県亀山市 ホームページ利用規約等

協働事業提案制度は、市民と行政の多様なアイデアを提案する窓口を設置し、事業化できるものを市民と行政が協働で実施していくための仕組みです。

◆平成30(2018)年度実施協働事業報告会と「協働」の講演会
~市民と行政の協働について考えてみませんか?~
日時:5月12日(日)午後1時~3時30分
場所:市民協働センター「みらい」1階多目的ホール
内容:
(1)平成30(2018)年度実施協働事業報告会(下表)
(2)講演会(四日市大学副学長・亀山市協働事業選定委員会委員長 松井真理子さん)
その他:申込不要。参加無料。

◆平成31(2019)年度に協働事業を進めていきます!
平成30(2018)年度に応募があり協働事業として決定した次の事業を、平成31(2019)年4月から市民活動団体と行政が協力しながら進めていきます。

◆2020年度に実施予定の「協働事業市民提案」を募集します!
「行政と協働して事業を始めたい!」、「すでに行われている行政の事業をもっと良いものにしたい!」など、そんな思いのある皆さんからの提案を募集します。

◇募集期間
4月1日(月)~5月24日(金)(土・日曜日、祝日は除く)

◇応募できる団体
市内で自立的・継続的に活動している市民活動団体、または市内の企業や経済団体
※私的な営利・政治・宗教活動を目的にしていないこと

◇応募方法
まちづくり協働課市民協働グループにある協働事業提案書に必要事項を記入の上、ご応募ください。
※協働事業提案書は、市民協働センター「みらい」ホームページからもダウンロードできます。

問合せ:まちづくり協働課市民協働グループ
【電話】84-5008

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU