文字サイズ
自治体の皆さまへ

【暮らしの情報】イベント・講座(3)

20/51

三重県四日市市

■シルバー人材センター定期入会説明会のお知らせ
対象:市内に在住する原則60歳以上の人で、健康で働く意欲のある人
日時・場所:
・7月13日(水)13:30から/シルバー人材センター(十七軒町)
・7月27日(水)13:30から/あさけプラザ2階第1小ホール
持ち物・必要なもの:筆記用具。当日入会する場合は、次の
(1)年会費3,600円(初年度のみ2,200円)
(2)銀行か郵便局の通帳(本人名義のもの)
(3)運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど本人確認ができるもの

問合せ:
健康福祉課
シルバー人材センター【電話】354-3670【FAX】351-4830

■~マインドチェンジ!やってみたい、わたしができるコト~四日市市・鈴鹿市・フレンテみえ連携講座
対象:テーマに関心のある女性で全5回参加できる人
日時:いずれも13:30~16:30

日時・内容:
・第1回 8月28日(日)/自分と向き合い自信をつけよう~わたしもできる!と思えるためのワーク~
・第2回 9月24日(土)/社会や地域のしくみを考えてみよう~課題をとらえ解決に近づけるためのワーク~
・第3回・第4回 10月~11月ごろ/地域の意思決定プロセスを知ろう(1)、(2)
※現地視察などをする予定です。平日となる場合があります
・第5回 12月4日(日)/わたしも地域もよくなるために~未来に向けた“マインドチェンジ”~
場所:本町プラザほか
講師:パブリック・ハーツ(株)代表取締役 水谷香織さん
定員:10人程度(応募が多数の場合は抽選)
料金:無料
申込み:7月23日までに、講座名、住所、名前、電話番号、託児の有無(必要な場合は子どもの名前と年齢)を、電話かファクス、Eメールで、はもりあ四日市へ
その他:託児あり(無料。6カ月~小学3年生程度)

問合せ:はもりあ四日市
【電話】354-8331【FAX】354-8339【メール】kyoudousankaku@city.yokkaichi.mie.jp 日・月曜日、祝日休館

■四日市港クルーズ
対象:小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
日時:7月30日(土)9:30~12:00、14:00~16:30
※強風など天候不良の場合は、7月31日(日)同時刻に順延
場所:四日市港管理組合千歳事務所集合
内容:港内巡視船「ゆりかもめ」で港内を遊覧しながら、四日市公害の歴史や、現在の四日市港の水環境や環境への取り組みについて学びます
講師:コンビナート語り部の会(予定)
定員:各15人(応募多数の場合は抽選、当選者のみ通知)
料金:無料
申込み:7月15日(必着)までに、希望乗船便(午前便、午後便、どちらでも可)、代表者の住所・名前・電話番号、乗船希望人数、全員の名前・年齢(学年)を、郵送かファクス、Eメールで、〒510-0011 霞二丁目1-1「四日市港クルーズ」係へ
その他:便の希望には添えない場合があります。乗船場所はバリアフリーに対応していません。当日、発熱などの症状がある場合、参加をお断りすることがあります

問合せ:
政策推進課
四日市港管理組合防災営繕課【電話】366-7003【FAX】366-7033【メール】bousai@yokkaichi-port.or.jp

■在宅医療と訪問看護の役割について学びませんか
対象:市内在宅分野(主に訪問看護ステーション)に就労する看護師、および今後就労を考えている看護師
日時:8月6日(土)14:00〜16:00
場所:四日市看護医療大学B101教室
内容:訪問看護が担うユニバーサル・ホスピスマインド
講師:めぐみ在宅クリニック(横浜市)小澤竹俊さん
定員:100人(先着順)
料金:無料
申込み:8月5日までに、「在宅看護研修基調講演会参加希望」と明記し、所属、名前、電話番号、メールアドレスを、ファクスかEメールで、または右記の二次元コード(本紙掲載)から、同大学へ
その他:ウェブ開催となる場合があります

問合せ:
健康福祉課
四日市看護医療大学【電話】340-0703【FAX】361-1401【メール】zk@y-nm.ac.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU