ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

〈町県民税〉 町県民税の申告相談所を開設

13/32

三重県度会町

今年も下記のとおり、町県民税の申告相談所を開設します。

申告をしていただく人:平成31年1月1日現在で度会町に居住し、平成30年中に所得があり、下記に該当する人です。
(1)営業、農業、不動産、配当、譲渡、山林などの所得があった人
(2)給与所得者で次のような人
・給与以外に所得のあった人
・勤務先から役場へ給与支払報告書が提出されていない人
・平成30年中に会社などを退職した人
・雑損控除や医療費控除を受けようとする人
(3)公的年金を受給し、社会保険料控除や配偶者控除などを受けようとする人
※所得税の確定申告をする人は、町県民税の申告書を提出する必要はありません。

申告にお持ちいただくもの:
・申告用紙、印鑑
・収入金額・控除額を明らかにできるもの
・マイナンバーカードまたは番号確認書類および身元確認書類 など
※申告書へのマイナンバーの記載などが必要となります。詳しくは、13ページの『税務署からのお知らせ』をご覧ください。

申告書の発送:対象と思われる人へ、2月中旬ごろに郵送します。
申告用紙が届かなかった人でも、申告をしなければならないと思われる人は申告をしてください。

■平成30年分町県民税申告相談会日程表

※3月1日(金)~3月15日(金)は混雑が予想されますので、なるべく地区指定日にお越しください。

問合先:役場税務課
【電話】62-2414

■〈所得税・住民税〉障害者控除(要介護認定者など)について
平成30年12月31日において下記に該当する人は、申告の際に『障害者控除対象者認定書』を提示することで、所得控
除(障害者控除)の適用を受けることができます。
同認定書の交付を受けるには、役場福祉保健課へ申請が必要です。

特別障害者控除対象者:
・『障害高齢者の日常生活自立度』がB・Cに該当
・『認知症高齢者の日常生活自立度』が3・4・Mに該当
障害者控除対象者:
・『障害高齢者の日常生活自立度』がAに該当
・『認知症高齢者の日常生活自立度』が2.に該当

問合先:役場福祉保健課
【電話】62-1118

■〈所得税〉確定申告書の発送について
平成29年分所得税の確定申告の際に…
・電子申告(e-Tax)
・国税庁ホームページ『確定申告書等作成コーナー』
・確定申告会場のパソコン
を利用して申告した人には、平成30年分所得税の確定申告書は郵送されません。
引き続き、『e-Tax』や『国税庁ホームページ』の利用をお願いします。
※申告書が必要な人は、伊勢税務署までご連絡ください。

問合先:伊勢税務署個人課税部門
【電話】28-3191(音声ガイドで「2」を選択)

◆税務署からのお知らせ
確定申告書等の提出の際には、
マイナンバーの記載 + 本人確認書類の提示または写しの添付 が必要です。

本人確認書類:
○マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの人は
・マイナンバーカードだけで、本人確認(番号確認と身元確認)が可能です。
・ご自宅などからe-Taxで送信すれば、本人確認書類の提示または写しの提出が不要です。

○マイナンバーカードをお持ちでない人は
番号確認書類
《ご本人のマイナンバーを確認できる書類》
・通知カード
・住民票の写しまたは住民票記載事項証明書
( マイナンバーの記載があるものに限ります。) などのうちいずれか1つ
+
身元確認書類
《記載したマイナンバーの持ち主であることを確認できる書類》
・運転免許証
・公的医療保険の被保険者証
・パスポート
・身体障害者手帳
・在留カード などのうちいずれか1つ

詳しくは、国税庁ホームページ
「社会保障・税番号制度〈マイナンバー〉(【URL】http://www.nta.go.jp/mynumberinfo/index.htm)」をご覧ください。

問合先:伊勢税務署個人課税部門
【電話】28-3191(音声ガイドで「2」を選択)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル